2021年04月08日

デジタル通貨はBIへの布石か/ロシアがコロナワクチンから5Gに反応するナノチップ取り出しに成功

コロナ解雇10万人超えの報道。

日銀は5日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する実証実験(概念実証フェーズ1)を開始したと発表(リンク)。

これらは、ベーシックインカム導入への明らかな布石。

にほんブログ村 政治ブログへ

 ここに来てロシアの動きが目に見えて活発化してきた。世界革命の大詰めに差し掛かっていると考えられる。

ファイザーのワクチンから5Gに反応するナノチップを取り出すことに成功し、機能図を公開した。

(筆者註:エントリーの翌日にこのツイートは削除された模様なので、画像を添付)

ロシアがファイザー社のワクチンからナノチップを取り出すことに成功し、機能図を公開した。

ロシアがファイザー社のワクチンからナノチップを取り出すことに成功し、機能図を公開した。

 

下の図がその機能図。(筆者註:エントリーの翌日にこのツイートも削除されたが、これはギターペダルの設計図との説もある。一方でワクチンの危険性の参考として:ワクチンは人を殺すための生物兵器コロナによる死亡と言われるものの本当の原因は5Gと細菌、抗生物質で簡単に治る

画像

上記、機能図と言われツイートされたものを他から入手したので張り付ける。ギターのフットスイッチの回路図にも見えるし、そのようにカモフラージュしているとも言えなくもないが。。。。

 

そしてプーチンは5日、2036年まで自身の大統領在職を可能にする法律に署名した。(リンク

世界革命を実現した後も、新たな世界の秩序を守っていくという意思表示なのだろう。

すでに、バチカンや英国王室や天皇家をはじめとする金貸し勢力(DS)は、新勢力によって封じられている。下のニュースもそれを物語っている。

日本のマスコミにも東北新社を皮切り(東北新社から始まる日本のマスコミ掃討)に、次はフジテレビにメスが入った。

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2021/04/11994.html/trackback


Comment



Comment


*