2020年11月13日

混迷の米大統領選、異様な株価の上昇、コロナ感染者の急増~我々は革命の入口にいる

マスコミはこぞってアメリカ大統領選挙が終わり、バイデン勝利のような報道をしているが、実はまだ決着はついていない。そして不正選挙の疑いが極めて濃厚な中、トランプは次なる動きに移っている。

2020大統領選は、民主党の不正投票を暴くためのトランプによるおとり捜査・証拠集め

選挙のミステリーは続く : アメリカ大統領選は「州ではなく郡ごとに見るとトランプ得票率が圧倒」

一方、バイデン勝利という既成事実に乗っかり、様々な事態が急速に動き出した。

にほんブログ村 政治ブログへ

◆株価の急速な上昇

日経平均株価は一時、29年ぶりに2万5000円台まで上昇(リンク)。またNYダウも急騰を見せた。

大統領選挙の終盤、バイデン勝利が濃厚とみられるや否や、急速な上昇を見せる。さらに新型コロナウィルスのワクチン開発への期待も相まって、日経平均においては29年ぶりの高騰を見せたという。新型コロナウィルスで実態経済がボロボロになっているにもかかわらず、株価の急騰には強い違和感がある。

 

◆日本でも世界でも新型コロナウィルス感染者が急増という報道

ここ数日、感染者数は急増を見せている。12日の新規感染者数は、1635人と過去最高を更新した。上位5都道府県は以下の通り。

東京都  393人
北海道  236人
大阪府  231人
神奈川県 147人
愛知県  143人

上位5位だけで1150人との報道。またヨーロッパでは以下のような数字になっている。

フランス +1,537人(総死者数 42,599人)新規感染者数+57,413人(総数191万4722人)
スペイン +  760人(総死者数 40,105人)新規感染者数+36,491人(総数141万7709人)
イタリア +  623人(総死者数 42,953人)新規感染者数+32,961人(総数102万8424人)
イギリス +  596人(総死者数 50,457人)新規感染者数+23,000人(総数126万0198人)
スイス  +   99人(総死者数  3,112人)新規感染者数+ 8,270人(総数 24万3472人)
ドイツ  +   83人(総死者数 11,864人)新規感染者数+10,483人(総数 72万6176人)
ポルトガル+   82人(総死者数  3,103人)新規感染者数+ 4,935人(総数 19万2172人

また、ニューヨーク市の新規感染者数は817人。ニューヨーク州では、感染者数540,965人、死者数33,716人。

これら発表が、どこまで事実なのか定かではないのは、読者諸兄もお解りのことと思う。問題は、これらがマスコミ報道によってつくられたものであり、これを起点に企業の大量倒産と大量失業が、いよいよ本格的に始まるということだ。

 

◆今は革命の入り口

奥の院は、徹底した現実直視と高度な追求力と先読み力を持っており、これまで数々の革命を起こしてきた(十字軍、宗教革命、フランス革命など)。彼らは次々と観念を作り出しては、それを人々に流布し、信じ込ませていた。共産主義も近代思想も市場原理も、彼らが作り出した観念(価値観)と言っていい。しかし、彼らはそれらを全く信じていない。ひたすら自分たちが世界を支配できるように観念と仕組みを作ってきただけだ。

そして現在、行き過ぎたグローバリズム(配下である金融勢力の暴走)を反転させるべく、コロナ騒動(革命というべきか)を引き起こした。

市場経済の崩壊、大国による一極支配の終焉、世界中で生じる玉虫色の混乱。大量倒産も大量失業も、場所によっては内乱や内戦も。こうした混乱を経て始まる中央銀行解体と基礎保障制度、小国による自主自立。今はその入り口にいる。

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2020/11/10812.html/trackback


Comment



Comment


*