2019年02月01日

詐欺集団と化したお上 ~日本政府、お上は時代錯誤の敵・異物~

厚生官僚による統計の偽装が騒がれている中、政府発表“戦後最長の可能性”と提灯マスコミ各社が報じている。リンク
・・・・そう思っているのは、増税の恩恵を受けている公務員と、アベノミクス緩和の恩恵を受けている大企業くらいだろう。

にほんブログ村 政治ブログへ

●貧困化が進む日本
街を歩いていて気になっているのは、年々日本人の身なりが貧しくなっている感じがすること。特に高齢者、身なりだけじゃなく、寂しそうな表情も年々増えている。安倍シンゾーや行政マン、マスコミ人は、自己保身に忙しくてそういう人々の状況は感じていないのだろう。
「実質賃金マイナス」 ついに厚労省が認めた
単身世帯、4割が貯蓄ゼロ 2人以上世帯でも3割がなし
日本の貧困化が一目で分かる地図が話題に!年収500万円以上、20年で半分以下
高齢者世帯の27%が貧困状態

●詐欺集団に占拠された日本
アベノミクスの異次元緩和で、日銀が数百兆をばら撒きながら、国民は貧乏化、一部の利権集団(国家・公務員・大企業・株主)の利権ばかりが膨らんでいく。彼らは利権を増やすため、そして数十年に渡る自分等の失政を覆い隠すために、日銀や年金資金も自分の金のようにジャブジャブ使っている。マスコミや警察も裁判所も、利権集団の一部だから詐欺・犯罪事実に蓋をしている。そう彼らも詐欺集団の一部・構成員なのだ。

ジャブジャブ・マネーで麻痺している日本経済
安倍政権は嘘で出来ている詐欺集団
年金は使ってしまえ!「厚生年金保険制度回顧録」に記された驚きの真実
不正選挙政権の国会・マスコミ占拠、官僚機構の国家占拠
お上の暴走年表

隠蔽→世論操作に余念がない安部政権、提灯マスコミだけでなくネット工作も
ネット工作員の正体

1970年ごろまで貧困が残っていた時代は、豊かになるためというお上と共通の目標があった。高度経済成長・所得倍増計画etc。
国民からの監視圧力も強かった、労働組合etc。しかし国民が私権(お金や地位)への執着心を失い、本源的な欠乏(縄文など日本の根源回帰、仲間との協働)を膨らませるにつれて、お上との乖離は決定的になってきた。
お上は無圧力空間で詐欺行為と暴走を繰り返す。この乖離はますます膨らんでいき国民の違和感・不整合感も増大していく。彼らの寿命は持って20年か・・・?

(by Hiroshi)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/02/8528.html/trackback


Comment



Comment


*