2019年06月27日

民族・集団本能を開放するには?7 ~頭脳支配機構(学校・マスコミ)を超え、外圧・期待をつかむ~

民族・集団本能を開放するには?6 ~思考停止・頭脳支配の仕組み~ の続きです。

先回
>マスコミや学校は事実や大事なことを教えない代わりに、どうでもいい事ばかり垂れ流す。
>それによって生きていく上で重要な、外圧を掴めなくしてしまう。特に主犯は学校。
・・・・
と書きました。

マスコミや学校はどうやって隠蔽しているのか?
肝心なことや事実は流さない。ウソも多いが、しかしあからさまにウソを流すと追及されたり、バレる恐れがある。そのために、どうでもよいことを流してそこに注意をひきつける。芸能ネタだったりスキャンダルだったり流行だったり・・・。そんな情報になんとなく触れている内に、頭脳がその情報に支配されてしまう・・・。

にほんブログ村 政治ブログへ

★外圧って何?
生きていく上では、1歩~2歩先を見ていく必要があるし、集団レベルになるとある程度未来を見通しながら方向性を定めていく必要がある。外圧というと、日本じゃ、北朝鮮ミサイルとか中国とかマスコミ発に誘導された外圧を思い浮かべるかもしれないが、それは誘導された古い外圧というべき。
少し視界を広げただけで様々な外圧・危機が見えてくるし、本質的な外圧が何なのかも感じれるようになると思うし、支配者が隠そうとしていることも見えてくる。

●人類滅亡レベルの危機だけ見ても、様々な危機・外圧が浮かんでくる。
・人工物質の脅威 →人体破壊(精子激減、不妊、アレルギー激増)
人工物質(化学物質・薬物)、滅亡の危機・・・
・思考停止・頭脳支配 →活力衰弱(日本の若者の自殺最高)
観念支配の構造 ~自分脳・危機封鎖→滅亡まっしぐら~
・人口減
地球では「絶滅に先んじて人口減が起きる」
・人間だけではなく生物全般の絶滅危機
抗がん剤を初めとする薬(=毒)が生物全般の絶滅を招くという危険性

●支配階級が隠そうとしていること。
日本は暴走利権集団(安倍・麻生・天皇・・・田布施・朝鮮一味+官僚)が好き勝手に動かしている。
日本人が活力衰弱しているのは、日本人(縄文人)の気持ちが分からない連中が、支配し自らの利権のことしか考えていないから。
彼らが情報でマスキングして隠そうとしているのがここ。官僚レベルまで下がると無数に出てくる。
・不正選挙政権
不正選挙・詐欺・捏造の蔓延する安倍政権下の日本
・原発の正当化とごまかし
原発マネーに群がった政治家・学者・マスコミ
・天皇家の正体
昭和天皇が戦争狂になった訳
日本には究極の“なりすまし”がいる、・・・天皇一派
・その他年金の使い込み、日銀の暴走etc

★最大の外圧は、同類圧力であり人々の意識・期待。
1970年以後、日本は世界最速で貧困が消滅。それに伴って私権追求はもはや第一の活力源ではなくなった(支配階級だけは変らないが・・・)。だから支配階級がどれだけ暴走して、利権を貪っても、そんなもんあまり気にならない。お上なんてどうでもいい。
それに代わって、同類・周りの期待が最大の外圧であり活力源になっている(exイジメなど仲間圧力の絶対化から活力源への転化)。

周りの意識・期待に如何に応えるか?それには深く(潜在思念レベルで)期待を捉える必要があるし、より多くの人の期待に応えようとすれば、世界や未来を捉える必要があるし、人々の活力を押さえ込んでいる敵対物を把握する必要も出てくる。・・・要は追求力勝負の時代が始まっていること。

(by Hiroshi)

 

List    投稿者 nihon | 2019-06-27 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配, 05.染脳国家日本No Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/06/9016.html/trackback


Comment



Comment


*