2008年02月03日

日本に乗り込むウォーターバロン;世論誘導しつつ、世界の水事業の民営化→支配を進めている

今朝の新聞を見てびっくり 。あのウォーターバロンの一角、仏ヴェオリア(旧名ビベンディ)が日本の水道運営に乗り込んでくる。

にほんブログ村 政治ブログへ


日経ネットより

世界最大手水道会社、仏ヴェオリアが日本に参入
 世界最大の水道会社である仏ヴェオリア・ウォーターは日本の水道事業に本格参入する。中堅水処理会社の西原環境テクノロジー(東京・港)を傘下に収め、自治体から上下水道の運営を受託する。日本では規制緩和で水道運営の民間委託が解禁され、今後市場拡大が見込まれている。官公庁にパイプを持つ西原環境を事実上買収し、日本市場開拓を急ぐ。
 日本法人のヴェオリア・ウォーター・ジャパン(東京・港)が西原環境を子会社化して社長も派遣した。2006年に20%出資していたが、追加出資して比率を51%に引き上げた。西原の新資本金は14億円。日本市場開拓を本格化するため今後西原の組織改革に着手する。

世界の水道事業は、ウォーターバロンと呼ばれる3社が世論誘導しつつ巧妙に民営化の方向へ誘導してきた。
●世界の上下水道を支配する水男爵・ウオーター・バロンと呼ばれる3社

1、スエズ(フランス)1858年創業 スエズ運河を作った会社 ヨーロッパ最大級のエネルギー会社 傘下のオンデオ社が上下水道部門を担当している
2、ヴェオリア・エンバイロンメント(フランス)1853年創業 複合コングロマリットのヴィヴェンディから上下水道部門が独立
3、テムズ・ウオーター・ユーティリティーズ(イギリス)1973年に設立されたテムズ水道局が母体
この3社の賢いところは、「世界水会議」という組織をフランスのマルセイユに作り、国際連合や世界銀行などと手を組み、専門家を使って「水道事業は民営化すべし」という国際世論を作り上げたことだ 「上下水道部門を民営化しなければ、世界銀行が融資しない」という制度まで巧妙に作り上げている。
また1997年から「世界水フォーラム」を開催し、専門家、政治家、NGOなどを通じて巧妙に国際世論を洗脳しているようだ 
日本でも、ヴェオリアが広島県と埼玉県の水循環センターの運営・管理を受注、スエズとヴェオリアは中国の上海などの上下水道などの案件を受注している
いったん、受注すると値上げを繰り返し、南米のボリビアでは水道料金の値上げに反対数する暴動まで起こっている やり方はかなりエゲツナイようだ
いわば、水の管理を寡占することで世界の支配を狙っているという構図だろうか?
アメリカは軍需産業のベクテル社が水産業に乗り出したようだ イラク戦争でぼろ儲けした利益を水産業に投入するつもりなのだろうか?
アメリカ人のペットボトル入りのミネラルウオーターの2005年消費量は日本の14.4リットルの10倍以上の156.2リットルも消費している
このアメリカのミネラルウオーター市場も3社のグループが独占している

この民営化の流れを作り出したのは、1980年代のレーガン・サッチャー・中曽根の小さな政府論、そのための民営化、規制緩和、市場原理主義へと遡る。
世界銀行や、国際通貨基金IMFなどの国際金融機関は、途上国への融資条件として水道部門の民営化をあげ、中南米などで水道事業が民営化されていった。そこに乗り込んでいったのが、ウォーターバロンと言われる三社である。その結末は上記の通りで、暴動までおこる騒ぎとなった。現在の中南米では、水道事業は再公営化の流れにあるようです
全くおかしいと思うのは、彼らが、市場での利益(私益)のために、水道事業の民営化という世界世論を作り出し、安全な水を手に入れるためには高いコストもやむをえないということを世界に認めさせ、水資源を支配し莫大な利益をあげていることだ。(世銀やIMFも一企業にすぎない彼らをバックアップしている。欧米の多国籍企業が、現在の世界システムを作り出していることをうかがわせる。)
このような動きは、水だけではなく、温暖化問題=CO2悪玉説の流布→原子力の導入にみられるように、世界機関や学者→御用マスコミを通じて世界世論が作り出されていったことと全く同じ構造だ。このようにして、あらゆる資源、食糧、水、金融・・・・が市場化され、多国籍ビジネス(大本は国際金融資本)の元に組み込まれ、合法化された収奪の対象となっていく!
※日本政府などは、金融分野をはじめとして、いままで外資に相当痛い目にあっているはずですが、世論という外堀を埋められ、政治家・官僚は外資の手先が多くなり、なすすべがない。
カギは人々の意識が事実追求に向かうかどうか、それによって世論が反転するかどうかにかかっている。(いまのままだと、中南米のように本能レベルで手痛い目にあわないと反転できないか?)
(by Hiroshi)

List    投稿者 ihiro | 2008-02-03 | Posted in 09.国際政治情勢の分析8 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2008/02/616.html/trackback


コメント8件

 ノリオ | 2008.05.19 20:50

世論支配の手法として「戦争プロパガンダ」が使われたというのはわかったけど、それと金貸しが何か関係しているのですか?

 風林火山 | 2011.08.28 23:40

戦争の大義とプロパガンダ Part1

毎年8月初旬から、各テレビ局の恒例となった太平洋戦争を回顧する番組が、8月後半になり、ようやく一段落してきた。

 loans vancouver | 2013.08.21 11:08

私は、給料日ローン43215を探しています。給料日ローンユタ郡がどこにあるか知っていますか?

 onine payday loans | 2013.09.02 23:46

私は、給料日ローンマサチューセッツを探しています

 car title loans | 2013.11.28 12:29

こんにちは!私の名前はデロリスIzaguineと私はブライトン、アメリカ出身。私はネガティブエクイティと自動車ローンについてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにピンクスリップローンフロリダについての私のブログからのリンクを配置します。

 cna class | 2013.11.29 17:54

こんにちは!私の名前はジョニーGilhooleyと私はKarthaus 、アメリカ出身。私はCNA学校パームスプリングスに関するウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにCNAコースバーグについての私のブログからのリンクを配置します。

 title max loan | 2014.01.04 19:19

あなたはどこに融資の最大のタイトルローンの場所を見つけるために知っていますか私はtitlemaxのスプリングフィールドのMOを探しています?

 online hermes handbags | 2014.02.03 3:54

hermes ?sterreich 日本を守るのに右も左もない | 戦争プロバカンダ

Comment



Comment


*