2008年05月19日

金貸しの間接支配とは、知識人の組織化⇒騙しによる観念支配①

「金貸しは集団を直接的に支配・統合することはできない」(『るいネット』「一枚岩になれない金融資本家たち」)
では、金貸しの間接支配とはどのようなものなのか? その典型が竹中平蔵氏である。以下、『アメリカの日本改造計画』(関岡英之+イースト・プレス特別取材班)の中の「竹中平蔵・宮内義彦の研究」(中田安彦氏)からの引用。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 政治ブログへ

アメリカは、世界各国から優秀な人材を、アメリカの大学に奨学生として学費の援助を与えることで呼び集め、アメリカ式の最新の教育を受けさせる。この背後には、アメリカの国家戦略としての意図が見え隠れしている。
戦後、日本は焼け跡から再出発するにあたり、いわゆる「ガリオア・エロア資金」や「ララ物資」などの経済援助を受けた。ロックフェラー財団の資金で、多くの日本人がアメリカの発展する光景を目の当りにした。戦後まもなくの日本人のアメリカに対する憧れの中で、アメリカと日本との「知的交流事業」が次々とスタートした。(中略)その狙いは、アメリカの国家戦略に協力する人材を育てることにある。
現在では、政治家だけでなく官僚、マスコミ関係者まで、多くの人たちがアメリカの大学やシンクタンクに受け入れられ、教育を受けている。これは一種の「洗脳」であると言っても間違いではない。

実はこの好例と言えるのが竹中平蔵氏なのである。
竹中氏は1973年に一橋大学を卒業した後、日本開発銀行に入行し、1981年にはハーヴァード大学、ペンシルヴァニア大学の客員研究員として研究生活に入っている。竹中氏はこの留学時に、当時ハーヴァード大学国際問題研究所の「日米関係プログラム」初代事務局長を務めていたケント・カルダーというジャパノロジストに出会っている。カルダー氏は、郵政民営化の際に行われた「首相官邸カンファレンス」のメンバーとして竹中氏の政策をバックアップしている。カルダー氏は、いわゆる「知日派」(アメリカと日本の二重スパイのような存在)として、クリントン政権における駐日米国大使の経済担当補佐官を務めていた。

竹中氏は1982年には一度帰国し、大蔵省財政金融研究室主任研究官を5年間務めた。この後、小泉内閣の経済財政諮問会議で席を同じくした経済学者の本間正明氏の尽力で大阪大学経済学部助教授の職を得た。ところが、この2年後の1989年に、竹中氏は今度はハーヴァード大学客員准教授、国際経済研究所(IIE)の客員フェローとして、牛場信彦元駐米大使の名前を冠した「牛場フェロー」の一員として、朝日新聞の船橋洋一記者とともに研究生活に入っている。

この国際経済研究所の研究員を務めたことが竹中氏の「対米人脈」を徹底的に強化した。このシンクタンクは、アメリカ最高のシンクタンクである外交問題評議会(CFR)と多くのメンバーが重なるシンクタンクで、初代会長となるのがフレッド・バーグステンという人物だ。彼はカーネギー国際平和財団やブルッキングス研究所の研究員を歴任し、アメリカ外交政策の重鎮であるヘンリー・キッシンジャー元国務長官に見いだされる形でカーター政権の国際経済担当次官補となったほどの大物であり、いまも海外の新聞雑誌に政策提言を寄稿して一目置かれている。
このカーター政権は、実はニクソン政権を支持していたアメリカの「非東海岸財閥資本」に代わってアメリカの政治・経済の中心に躍り出た「東部エスタブリッシュメント」という権力集団の強力なバックアップで誕生している。この東部エスタブリッシュメントの頂点に立っていたのが、ディビッド・ロックフェラー・シニアだ。ロックフェラー氏は、日本をアメリカ、欧州の政治家・財界人の間でつくる会員制民間交流組織「トライラテラル・コミッション」を宮澤喜一元総理などと一緒に73年に立ち上げたアメリカ財界の最後の大物である。IIEの理事会にもピーター・ピーターソン元商務長官(CFRの現会長でもあり、投資ファンド「ブラックストーングループ」上級会長でもある)ほか、ロックフェラー、キッシンジャーが参加している。

竹中氏は、カルダー氏に始まり、バーグステンを頂点とする1980年代のアメリカ人脈の形成を行っている。この過程で著されたのが、大蔵官僚の石井菜穂子氏との共著という形の『日本経済論争』(TBSブリタニカ、1988年)という、アメリカのジャパノロジストを総覧的に研究した本である。この時点での竹中氏の立場は阪大助教授。2年後に竹中氏は国際経済研究所(IIE)に招かれ、アメリカへの傾斜を強めることになる。

この頁続く
(本郷猛)

List    投稿者 hongou | 2008-05-19 | Posted in 05.染脳国家日本3 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2008/05/711.html/trackback


コメント3件

 harepanda | 2008.10.07 3:02

私はグルジアに旅行に行ったことがあり、ちょっとばかり詳しいのでBlogにも載せています。ただ、ここしばらくは、麻生批判のほうが忙しくて、グルジアに手が回りません。
よろしければ私のブログに、麻生のGIFアニメロゴがありますので、ブログに貼っていただけませんか?リンク先は、私が麻生総理に送った厳しい批判だらけの内容証明郵便です。インターネット上に広めわたらせることで、公開質問状にすることを目標としています。
お気に召しましたら、他の方にも紹介ください。

 hermes bags sale | 2014.02.01 23:01

hermes expressversand 日本を守るのに右も左もない | マスコミの戦争報道 ~戦争で利益を上げる勢力の尖兵

 masai barefoot technology mbt mbt shoes | 2014.02.22 10:29

mbt shoes nyc 日本を守るのに右も左もない | マスコミの戦争報道 ~戦争で利益を上げる勢力の尖兵

Comment



Comment


*