2010年08月21日

民主党内『小沢vs反小沢』勢力図予測~総集編~

ozawa1.jpg
 
参院選で惨敗した民主党は、9月の党首選に向けた動きが慌ただしくなってきている。ここ最近は、「解散・総選挙」を争点とした駆け引きも垣間見える。
 
菅を支持するグループは、「政権交代から1年の間に「鳩山―菅―新首相」と3人の首相が登場する事態になれば、解散・総選挙で信を問わなければならなくなる」と主張し、有力な対抗馬の出馬をけん制しているようだ。 
対する小沢を支持するグループは、「首相が代われば、解散にならない。このままの菅体制でいけば解散に追い込まれる」といった論調で、参院選惨敗を根拠に首相交代を主張しているようだ。
 
しかし、このタイミングで民主党は解散・総選挙ができるのかと言えば、それはまず不可能だろう。おそらく民主党に勝ち目はなく、衆議院でも過半を割ることになるはずだ。
 
一方この喧騒をよそに、渦中の人=小沢は依然目立った言動はない。しかし、表立った情報が出てこないだけであって、今回の党首選やその後の政治戦略について、着々と準備を進めているはずだ。自ら党首として表に出てくるのかどうかは未だ憶測の域を出ないが、日本の政界に対して大きな影響力を行使してくることは間違いない。
 
 
小沢も金貸し(ロスチャイルド)と繋がっているという点では、小泉などの従米政治家と同じ穴の狢ではあるが、脱従米路線に舵を切ることができるという意味においては、日本の国益にとって可能性を秘めた政治家ではある。
 
このような状況を踏まえて、今後の小沢の動向(影響力)や政界の動向を見極めるための基礎データとして、ここまで民主党内『小沢vs反小沢』勢力図予測シリーズを7回にわたって記事にしてきました。
 
今回は、その総集編を記事にしてみたいと思います。これまで作成した勢力図予測の内容に加筆修正を加えて、完成版に仕上げましたのでぜひご覧ください
 
  
応援よろしくお願いします :D
 

にほんブログ村 政治ブログへ


 
■衆議院 民主党議員一覧(選挙区)
page4.gif
 
 
■衆議院 民主党議員一覧(比例区)
pgae5.gif
 
  
■参議院 民主党議員一覧(選挙区)
page1.gif
 
 
■参議院 民主党議員一覧(比例区)
page2.gif
 
 
■参議院 民主党議員一覧(非改選)
page3.gif
 
 
■民主党議員 最終集計表 
shukeiti2.gif
 
凡例・・・
 ◎:側近
 ○:親小沢・政策が近い
 △:小沢チルドレン
 -:浮動政治家
 ▼:嫌小沢
 ×:反小沢・政策が反する・
   新自由主義派・対米隷属

 
 
 
 
 
 
 
 
 
最終集計表を見てみると、小沢系が88人で反小沢系が91人と拮抗した状態になっている。但し今後の動向としておそらく流動の半分以上は小沢寄りになるだろうことを考えると、現在の民主党の中でも、小沢は半数以上の勢力を占めることになり、未だ大きな影響力を維持していることが分かる。
 
 
今後の大きな見通しについては、先日のなんでや劇場で展開された。
 

’10年夏なんで屋劇場ノート7~本格的なロスチャイルド政権の確立で日本はどうなるのか?より
 
しばらくはロスチャイルド政権(民主党)VSロックフェラー政権(官僚・マスコミ)の暗闘が続くが、アメリカ国内において軍・CIAがロスチャイルド政権(オバマ民主党)の軍門に下るにつれて、「新自由主義」的風潮は衰退し、いわゆる「国民生活が第一」の社民路線が確立することになる。

 

’10年夏なんで屋劇場ノート8~「特権階級の世界」と「大衆の世界」~2つの世界の断絶と接点は?より
 
ドル暴落後の大恐慌下では、至るところで答えを求める大衆の草の根共認の場が形成され、その多くが情報を求めてネットに収束してゆくだろう。そして、やがて国家紙幣、金融規制、マスコミ規制、官僚交代制(参勤交代制)を主張する新政治勢力が登場するだろう。
この新勢力が成長してゆけば、旧政治家は大衆発の社会共認に寄り沿おうとする勢力と、あくまでも金貸し特権階級の側にしがみつこうとする勢力に二分される。おそらく労組系、地元系、欧州貴族系(鳩山グループ)及び小沢系は分裂し、その一部は大衆の側につくだろう。そうやって新勢力主導の新政権が樹立される。

 
このロスチャイルド政権樹立の立役者となるのが、おそらく小沢であろう。そして、その後の新政治勢力の台頭によって、政界は大衆社会共認に基づく勢力と、特権階級側の勢力とに分裂する。
そこでは「特権階級の世界」と「大衆の世界」との接点となる政治の世界が主戦場となって、いよいよ新たな共認社会実現のための共認闘争が始まる。

List    投稿者 nishi | 2010-08-21 | Posted in 04.日本の政治構造2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2010/08/1729.html/trackback


コメント2件

 hermes handbags uk | 2014.02.02 8:37

hermes bags india price 日本を守るのに右も左もない | 福島でなにがおきているのか?~最悪の事態、その時どうする?を考えておく必要~

 hermes magdeburg | 2014.02.20 16:50

hermes bags philippines port 日本を守るのに右も左もない | 福島でなにがおきているのか?~最悪の事態、その時どうする?を考えておく必要~

Comment



Comment


*