2007年11月30日

株式って何?

皆さん、こんにちは :D
昨今のサブプライムローンの崩壊により、日本株式市場への懸念が未だ拭えない状況です :x
そこで 、基本に立ち返り、今回から数回に分けて、皆さんが知っていそうで、あまり知られていない「株式」について考えてみたいと思います
今回は、第1回目という事で、基礎知識編「株式って何 」をお送り致します。
まず、企業が事業を行なうためには、非常に多くのお金が必要です。
例えば、自動車やテレビを生産するには、機械や工場などの設備を導入するためのお金が必要になります。要は、企業に取って元手となる資金が必要なんです
こうした資金を調達するには、
銀行から借りる
社債を発行して購入者(投資家)から借りる
株式を発行して投資家から出資を募る
などの方法があります。
つまり株式とは、企業が事業を行なうために必要な資金をほかの企業や個人から集めるために発行する証券の事を言います
この証券が株式(株券)と呼ばれるものなんです
B1-1-1_a.gif
そして出資(株式を購入)した人は、株主となり、株主は、企業の所有者のひとりとして、さまざまな権利を保有することになります
①株主総会での決議権など、会社の経営に参加する権利
②配当金などの利益配分を受ける権利
③新株を引き受ける権利
④会社が解散した場合に、会社の残り資産を受け取る権利
次に行く前にワンクリックをお願いします

にほんブログ村 政治ブログへ


ここまで、見てきた中で、基本概念は理解できた :D と思うのですが、現状の株式市場との乖離がどうもすっきりしません
企業に取っては、設備投資する資金調達に必要な場であるものの、株式市場を見ていると、本当に企業の為 ?と思えるような投資家達のさじ加減一つで、株価が左右され、昨今「村上ファンドのインサイダー取引」、「TBSの楽天によるTOB」・「新生銀行の米投資会社によるTOB」や、M&A等々、私益追求や企業に対する乗っ取りや買収等のニュース等が盛んに流れていています。
要は、投資家達の意向如何で、会社存続自体が危ぶまれるのです
この仕組みそのものが、どうも胡散臭い :twisted: 気がしませんか
そもそも、株式システムが出来たのがなんで なのか、すっごい興味が湧いてきました
ですから、次回は、「株式」が出来たのは、なんで?を追求 株式構造の成立過程について、歴史を紐解きながら解明していきたいと思います
<参考HP>
「株式ミニ知識 世界の株の歴史」

http://www.token.co.jp/about_token/ir_info/ir_news/kabushiki/mini/world/

「乙女のお財布 株式って何?」

http://www.tokaitokyo.co.jp/otome/investment/stocks/what/index.html

より引用・参照させていただきました。

List    投稿者 sionz | 2007-11-30 | Posted in 08.近現代史と金貸し21 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/11/545.html/trackback


コメント21件

 gbc | 2008.02.21 23:48

わが意を得たりといった感じです。マスコミ自体が2ちゃんねる化していると思います。それとも、幼稚化しているのでしょうか?

 匿名 | 2008.02.22 0:00

食品問題は一般紙、サッカーはスポーツ紙という反中キャンペンにおける分担があるようですね。テレビは食品・サッカー両方です。

 匿名 | 2008.02.22 0:04

>マスコミ自体が2ちゃんねる化している
なるほどです。

 しゃび | 2008.02.22 5:08

とりあえずサッカーに関しては知識が皆無のようですね。
まずイエローが4枚であるが常識的な審判なら軽く10枚は出しています。さらに飛び蹴りに関してはレッド以外考える余地もなく、数試合出場停止、もしくは数ヶ月間出場停止になります(奉仕活動つき)。
イエローが16枚出たW杯の試合は審判が無用に乱発しただけで悪質なプレーといえるものは多くなかった。実際にサッカーの試合を多くみていると荒れていないのにイエローが乱発することはよくある。
それに発煙筒はヨーロッパで見られることはほとんど無くなっています(チェック体制が厳しくなっている)。日常茶飯事とかあり得ません。
それにスポーツ紙なんかとりあげてどうすんの。サッカーファンならスポーツ紙が金儲け目当ての記事しか書かないことなんてほとんど知ってますよ。
あんなラフプレーばっかりしてたら煽り記事なんか無くても誰でもキレるっての(サッカーが好きならなおさら)。
海外でどれだけ中国人が嫌われてるのか知ってるのか?
親善試合の相手をしてもらえない事を知っているのか?
あまりにも無知すぎるよ、あんた。

 moon | 2008.02.22 8:36

過剰な反中報道?
んなこたないでしょ?むしろずいぶんと控えめで、中国に媚びへつらった報道振りを感じますが・・・。

 一市民 | 2008.02.22 11:32

↑中国に媚びへつらった報道振りって、どこが?

 匿名 | 2008.02.23 10:05

マスコミの捏造報道にもあきれます。
共同通信など、今回の東アジアカップでは「暴動などなかった」と報道していました。
中国に媚びへつらう報道ばかりですね。

 サッカー音痴 | 2008.02.23 22:53

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000000-omn-socc
のような冷静な分析もあるが?
これ読むと、新聞報道は過剰反応かいな?
と思ってしまうけど。

 匿名 | 2008.02.24 2:11

飛び蹴り首絞めが当たり前なわけねーだろw
審判も反日感情を抱く中韓朝の連中だし。
冷静な分析とか格好つけちゃってさ、ただの火消し記事じゃん。
02年のワールドカップに比べればマシ、とか諦め全開でアホらしい。
悪いことは悪いというべきだ。
それは反中でも何でもなく当然のこと。

 匿名 | 2008.02.24 2:54

 匿名 | 2008.02.24 2:59

> サッカーにおいて危険なプレーは、当たり前です。
> 又、審判の判定にも疑問は残るとしても、イエローカード4枚なんて大した数字ではない。
> W杯最多のイエローカード枚数は、一試合でなんと16枚の記録を持ちます。
サッカー好きとしては、この単純比較はちょっと的外れすぎて呆れちゃう。
インターネットに頼って単純な数字の比較してるだけじゃ駄目だよ、中味も吟味しなくちゃ。まあ、知らないことは上辺だけの知識で論じないことが賢明だと思う。
ただし、サッカー中国代表チームに関して、こういったラフプレーを起こすことが対戦相手国を問わず、稀ではないという事実もきちんと同時に伝えていないならば、反中を煽っているという面も否めないかなあ。

 目覚めよ!! | 2008.02.24 3:04

日本を守るのに右も左もない?
ここは、左翼工作員の匂いがプンプンするぞ。

 目覚めよ!! | 2008.02.24 3:04

日本を守るのに右も左もない?
ここは、左翼工作員の匂いがプンプンするぞ。

 匿名 | 2008.02.24 11:18

過剰な反応ですかね?
国歌斉唱時のブーイングやバスを取り囲んだりする事自体マナー違反です。それを指摘する記事は過剰反応的だとは思えません。
日本サッカー協会は今回の試合について正式に抗議をしています、「大した事では無い」のレベルではありません

 ida | 2008.02.24 22:36

サッカーを知らないくせに語りたがる
世界市民とか地球市民の典型的な文章ですね

 匿名 | 2008.02.25 20:17

「中国紙が自国チーム批判 サッカー日中戦で」によると、
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/124626/
>21日に発売された中国のスポーツ紙「体壇週報」は、20日のサッカー東アジア選手権男子の日中戦で、日本の選手が多くのラフプレーを受けたことに関して「中国チームは自らに最も野蛮なチームというレッテルを張った」と批判する記事を掲載した。
>同紙は「中国チームは技術や戦術レベルの向上に全力を傾注してこなかった」と指摘するとともに、戦績にこだわりすぎる中国サッカー協会幹部が選手をあおったとの見方を示した。
>さらに、中国選手が日本選手の首をつかんだことを挙げ「いかにバランスが崩れた心理状態だったかが分かる」とした上で「すべての選手が興奮していては、試合に勝てるわけがない」と批判した。(共同)
これ読む限り、中国のマスコミは自国チームのラフプレーを批判している。この一事を見ても、中国のマスコミが反日感情を煽ったりしていないことがわかるというものだ。
それに対して日本のマスコミのスタンスは?
反中意識を煽ろうとしていないか?

 匿名 | 2008.02.26 2:37


”これを読む限り~この一言を見ても”・・・
物事の考え方の根本が間違っています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2399802
実況中にリアルタイムで捏造報道が行われている実態です。
ピッチで興奮してラフプレイをする中国人選手、「日本人を殺せ」と叫ぶ中国人観客より、私はこの実況をしているテレビ局の方に戦慄を覚えます。

 サッカーと対中を一緒にしないほうがいいよ | 2008.02.27 0:16

おそらくこの議論はサッカーと対中関係を分けたほうがいいと思います。マスコミ報道については、それぐらいの反応があっていいぐらいの、ラフプレーと北朝鮮審判の中国びいきの判定があったからです。サッカーをやっていたのでわかるのですが、ラフプレーによってサッカー人生を棒に振った人を何人も見ています。ラフプレーは通常、審判によって抑制されるのですが、あの試合では、中国人による日本人に対するラフプレーを、北朝鮮審判が適切に処理せず、しかもそれが複数回あったため、サッカーファンを含めこれは抗議しないといけないし、そもそもこの東アジアカップ自体の存在意義を問われる事態になったのです。おそらく、nakamuraさんはあまりサッカーに詳しくない人と思いますが、サッカーと対中関係は切り離して議論されたほうが賢明だと思います。私はむしろ、最近の日本のマスコミによるヒラリーとオバマの報道が気になりますが(笑)

 匿名 | 2008.02.27 2:55

これだけコメントがあるのですから、記事を書いたnakamuraさんに登場願いましょうか。

 nakamura | 2008.02.28 21:29

多くのコメントを頂きましてありがとうございます。
マスコミ報道について幾つか追求してみたいテーマも見えてきた次第です。
改めて記事として投稿させて頂きます。

 any problems with mbt outlet | 2014.02.22 7:04

shoes stores 日本を守るのに右も左もない | 日中サッカー戦に見る過剰なほどの反中報道

Comment



Comment


*