2009年06月02日

農林中央金庫はどうやってカモにされたか

top_img01.jpg
この画像は農林中金のホームページからお借りしました
農林中央金庫は今年平成21年2月20日に1兆3,824億円の資本増強を実施しました。資本増強を実施したのは、世界金融危機で経営が悪化しているからです。どの位悪化しているか、分かりやすく紹介してあるブログがありましたので紹介します。
カモにされた農林中金
>農林中金のサブプライム住宅ローン関連を含めた証券化商品への投資残高は9月末時点で、6兆8230億円。驚いたことに、金融危機で市場が混乱するなか、3月末と比べて7823億円も増えているのだ。
>これとは別に、2つの米住宅金融会社、連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の住宅ローンを担保にした証券の保有残高が3兆4568億円ある。
>前述の証券化商品と合わせ、実に10兆2798億円もいわくつき商品に投資しているわけだ。
>農林中金は約3兆円の自己資本に対し、損失が発生する恐れがある証券化商品を約10兆円も抱えている。これは、自己資本を吹き飛ばすのに十分な規模だ。
恐ろしい状態ですね。なぜ、農林中金はこんな状態になってしまったのでしょう。話は中曽根内閣の時代までさかのぼります。興味のある方は、応援お願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ



●中曽根内閣から始まっている農林中金改革

農林中央金庫がカモにされる発端を造ったのは中曽根内閣でした。当時はアメリカが財政赤字と貿易赤字の双子の赤字を抱え、プラザ合意による円高ドル安誘導、さらに、日本に対して内需拡大圧力を強くかけてきていました。
このような状況で中曽根内閣は、公的機関の民営化と市場の開放を進めます。民営化で有名なところではJRやNTTが上げられます。農林中央金庫も中曽根内閣時代の1986年に法改正が行われ、政府出資を廃止して、特別民間法人になります。
この法改正で、具体的にどのような改革が行われたか調べられませんでしたが、改正以前は資金の使途が限定されていたのが、一般民間銀行並みに自由に投資できるようになったと思われます。
この後、日本政府はアメリカからの要求を受けて内需拡大のために低金利、民営化、民間活力導入の政策を続け、バブル経済を生み出します。このバブル景気を生み出した資金の一つが農林中央金庫の資金でもあります。

●農林中金は住専問題で一度破綻している

農林中央金庫は1980年代後半のバブル景気時代に住宅金融専門会社(住専)に多額の貸し込みを行います。リスクの大きい物件の不動産融資に傾注していた住専は1990年代に入ってバブル崩壊とその後の平成不況による地価下落・住宅価格下落で破綻し、農業協同組合等の系列金融機関(JAバンク系)も破綻は時間の問題というところまで追い詰められます。そして、1996年の通称住専国会で国費により住専の債権が買い取られる事が決まり、救済され破綻を免れました。

●小泉改革が農林中金を巨大投資銀行に変えた

そして、今回の海外金融資産への大量投資の道を開いたのは、小泉内閣です。 「構造改革なくして景気回復なし」をスローガンに、道路関係四公団・石油公団・住宅金融公庫など特殊法人の民営化などを含む「聖域なき構造改革」を打ち出し、郵政三事業の民営化を行ったことは記憶に新しいと思います。
当時は、熱烈な支持を受けた小泉改革ですが、振り返ってみればその改革の殆どは、アメリカからの要望を取りまとめた、年次改革要望書に書かれている日本の市場開放のための改革であったことが明らかになってきています。
農林中金も、小泉改革の一貫として、2001年の金庫法全面改正を経て経営体制の大幅刷新、投資銀行へと大きく舵を切ります。ここで行われた、改革も詳細は調べられませんでしたが、大きくは2点にまとめられるようです。
一つは、資金運用の集約です。各地域の農協などは地方の協同組合であり独立性が高く、それぞれに資金運用をして投資に失敗するなどの問題を抱えていました。資金運用を統合して、農協などの経営を安定させるという名目で、「再編強化法(農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律)」に基づきJA・信農連・当金庫が一体的に取り組む仕組み「JAバンクシステム」が導入されます。
二つ目は、組織の改変として、経営管理委員会が設置されたことです。経営管理委員会と聞くと、集約された資金を安全に運用するために監視が強化されたと捉えがちですが、実体は全く逆だと思われます。
経営管理委員会のような監視組織が必要になったのは、それだけリスクのある投資にも手を出すように組織を改変したと言うことです。この法改正で、農林中金は投資銀行=金を投資して利益を稼ぐことを中心にした銀行に大きく姿を変えたのです。農林中金は60兆円もの資金を集約して運用する巨大投資銀行になります。そして、アメリカ主導による世界的な金融自由化の流れの中で、農林中金の多くの資金が、海外の金融商品に投資されていく事になるのです。

●集約することでアメリカが支配、操作しやすくなった

ここで注目するべきなのは、農林中金の組織改変です。民間金融機関も統合を繰り返し、強大化することで経営を効率化し、競争力を高めていますから、農林中金も同じ理由で組織統合を行ったともいえますが、組織が集約されると権限が集中し、組織トップを押さえれば資金運用の方法を容易に操作することができるようになります。
アメリカからの市場開放圧力を受けた、中曽根内閣、小泉内閣の市場開放政策の結果、農林中金は日本の農林漁業のために資金を投資する機関ではなく、日本の農林漁業が生み出した資金を、国際金融資本家の利益を生み出すために投資させられる機関へと作り変えられたと言ったら言いすぎでしょうか。
アメリカのサブプライムローン関連債権が10兆円を超えている状況を見る限り、国際金融資本家たちに、いいようにやられてしまったのが現実であり、事実であることは誰も否定できないでしょう。
さらには、最初に紹介したブログには次のようなことも書かれています。
>松岡農水相の死や度重なる農水相のスキャンダルと農林中金のめちゃくちゃな有価証券運用は点と点が線で繋がっているようにずっと思っているのですが・・・・。まぁ、素人には分かりませんけどね。

List    投稿者 nodayuji | 2009-06-02 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本9 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2009/06/1165.html/trackback


コメント9件

 浦和レッズサポーターの女がACミランの選手と乱w交 | 2009.09.11 12:21

浦和サポータの女性がACミランの選手の実名で乱w交したことを詳細にmixiで報告
本人がmixiに書いていた日記の一部(あまりにも自慢気に書き連ねているのでムカつきました)
最期に各選手の評価まで。女は怖いね。
http://soccerbitch.blogspot.com/

 経済問題研究所 ~508号調査室~ | 2009.09.12 0:02

鳩山不況の可能性

民主政権には、景気縮小の危険性が数多く存在する。それらは批判されるべきである

 ななし | 2009.09.12 2:19

コメントを入力してください
こうなる事を見通せなかったのなら政治家なんてやめるべきでしょうね。
小泉以降はマスコミによる麻薬注射で何とかなってた事もわからんとは・・・
郵政選挙はマスコミのおかげで大勝しましたが、それに味を占めちゃったんでしょうね。
一方の小沢氏は庶民感情や選挙と言うものを良くわかってました。
地方行脚やどぶ板選挙を続けておりましたから。
いずれは麻薬(洗脳効果)が切れる事を見越していたんでしょう。
それから私は麻生氏には好意的でわざと負けたんだと見ておりますw
昨年の暮れに郵政民営化見直し発言で町村派や小泉一派から叩きまくられてそう決心したと見ております。
町村派や小泉一派、清和会が牛耳ってる自民党じゃ駄目だと思ったんだと思います。
本当なら西松問題で小沢氏が窮地に立たされてる時期が解散総選挙の絶好の時期だったと思いますね。
それは自民党の誰もがそう思ったんじゃないでしょうか。
だけどそれはしないでここまで引っ張ったのはそう言う理由からでしょう。
数々の失言もわざとじゃないんですか?
残念な事に森や武部、町村、中川秀と言う自民党をぶっ壊した元凶が危ういながらも当選しちゃって清和会支配がより濃厚になっちゃいましたが。

 ロム | 2009.09.12 17:20

コメントを入力してください
 ?変じゃないかな、私は郵政、マスコミの小泉たたきあたりからTVは見なくなったけれど(ファシストとか変なレッテルはりが横行したね)、マスコミは自民に厳しかったハズだがね。時々ネットを見るとマスコミは、民主よりだとか、自民よりだとか色々意見が分かれているね。後、財源の問題は逆に民主寄りだからこそ扱われなくなっただけだろ。YVの番組でもそうだけれど、埋蔵金なんて一度も出てこないね。まあ、在ったと言い張ればOKだ。
 最後に私は個人的には、政党政治それ自体がこの国に(コスト、お金だけではなくあらゆるです)合わないのでは、というスタンスです。

 米流時評 | 2009.09.14 13:47

鳩山文化大革命・デザート政策の致命的欠陥

   ||| 官公庁の人的・知的資産を守れ |||
 鳩山政権が連発するデザート政策は、日本の官公庁の人的・知的資産の喪失を招く
 
次期鳩山政…

 米流時評 | 2009.09.14 15:26

エイリアン鳩山+プーチン小沢=デンジャラス・ジャパン

    ||| 転機か 破局か、明日の日本 |||
 エイリアン鳩山 + プーチン小沢 = 転機か、破局か、デンジャラス・ジャパン
 
国を守る…

 ハイパーリンク | 2014.01.21 1:21

見ず知らずの人に何を思われても関係ないでしょ アニメとかゲームキャラに萌えるやつは、一度は生身の女性を知ったが、それでもなお

 light coffee hermes bags | 2014.02.01 16:02

hermes paris handbag website 日本を守るのに右も左もない | 自民党は、なぜ見限られたか? ~その2

 http://www.historiccentrehouse.com/ | 2014.03.12 7:37

日本を守るのに右も左もない | 自民党は、なぜ見限られたか? ~その2

Comment



Comment


*