2007年06月09日

アメリカ誘導下で憲法改正へ向けて着々と進む、同時並行で自衛隊の米軍下請け化も進行中

安倍政権が憲法改正に向かって進んでいる。5月に国民投票法を成立させ、先日のニュースでは2010年憲法改正の発議を目指すそうだ。
もとよりこの憲法改正は、アメリカからの圧力に政治家が反応してでてきた動きだ

にほんブログ村 政治ブログへ


>憲法9条のある日本はアメリカの軍事的なプレゼンスのお陰で一人勝手に経済発展をしてアメリカを脅かそうとしている。「そんなことはとんでもない!軍事分担するために憲法9条を改定しろ」という声・圧力が90年代に入ってアメリカの中で非常に強く起こった。
「なぜ安倍政権は憲法改正を急ぐのか 上」より
 そして2000年代には、憲法を改正して、集団的自衛権を行使できるように改正せよとの誘導。
2000年 アーミテージレポート
(2007年 アーミテージレポート2
 それらを受けて日本の政界は
>小泉政権は2004年12月に自民党憲法調査会から憲法改正権を奪い、新憲法制定推進本部という組織を作って、改めて全く新しい憲法改正法案を作った。1年かけて2005年10月にできたのが自由民主党の新憲法草案だ。財界やアメリカの要求に絞り、民主党も呑める、国民投票をやっても勝てる案が新しい憲法草案の方針であり、安倍政権はそれを受け継いだ。
 >……実は当時の安倍さんはこれに反対した。ところが安倍さんは総理大臣になったとたん自分のタカ派の意見、新保守主義的な意見を封印して、とにかく財界やアメリカのいうなりになった法案を通さなければならなくなった。それが今の安倍さんです。
「なぜ安倍政権は憲法改正を急ぐのか 下」より
 アメリカの真の狙いは何なのか?
「米国政府が憲法改正を日本に求める真の狙いは徴兵制である」との友人からの電話 森田実氏 

 Q君。まずM氏の意見をきいてください。その前にお断りしておきますが、この友人の政治的立場は穏健保守です。政治の専門家でもジャーナリストでもありません。自然科学の分野で生きてきた人です。ただ、米国で長期に生活したこともあり、米国に友人もいます。
 〈米国は日本のカネは手に入れた。今後、日本人が稼ぐ金はどんどん米国資本の手に入るようになっている。日本の政治は米国政府の支配下にある。日本政府は米国政府の言うことなら何でも聞く。日本の大新聞は、「日米協調」のためと言われれば、日本政府がどんなに国益を無視して米国政府の言いなりになっても、政府を批判しない。日本全体が米国政府に言われれば何でも聞く状況になっている。小泉内閣になってから対米従属は一層ひどくなり、日本経済は米国資本に支配されるようになった。
 次はヒトだ。日本の自衛隊を米国軍部の手先として使おうという考えが米国側にはある。これが、米国が憲法改正を煽り立てている背景だ。日本の政治家は、自民党も公明党も、民主党までも「憲法改正」に浮かれている。米国が狙っているのは、憲法を改正して徴兵制を国民の義務にする。同時に日本の政治家が欲しがっている集団的自衛権を与える。この結果何が起こるか。徴兵制によって強制的に軍隊に入れられた若者が、米軍の尖兵となって世界各地で働かされることになるのだ。
 日本の政治家は精神的にも米国に従属してしまって、日本の政治は米国の狙いどおりに動いている。気がついたら日本の青年が米国政府の世界支配の野望のために働かされるという事態が訪れる。恐ろしいことだ。どうしてこんな危険に気づかないのか。森田君、君から民主党や社民党の指導者に徴兵制の危険性を話してくれ。〉
 Q君。君はこの話を「誇大な話、妄想だ」と思うかもしれません。しかし、現に、小泉内閣は日本の富を米国に流しています。「円高・ドル安の阻止」の美名のもとに毎年何十兆円ものカネが日本から米国へ流出しています。日本は、官民合わせて何百兆円もの米国の財務証券(米国債)を買って、持っています。これは形式上は米国政府の借金です。日本側は米国に大金を貸していることになります。これも形式上のことです。日本政府は「返してくれ」とは言いません。言えません。日本側が自分の意思で自由に売ることは不可能なのです。米国が困ることは日本政府はしないし、できないのです。
 Q君。もうこれ以上の説明は必要ないと思います。日本国民の何百兆円という富が米国のものになってしまっているのです。これを日本政府は“喜び勇んで”やっているのです。

 アメリカは既に、日本の政界・官界・マスコミを牛耳り金融支配や経済収奪は思うがまま。・・・がまだ人々の生命は自由にならない。次は日本人の命も自由に利用しようとしている。
 イラクへの侵略もうまくいっていない。日に日に米軍の死者は増えていく、莫大な駐留費もかかる。次第に米国民からも反対の声がでてくるようになる。じゃどうするか?なんでも言う事を聞く、属国日本にもやらせればいいだろう。・・・・と考えるのも彼らアメリカの支配層にとっては自然なこと。
 上記のように、憲法改正もアメリカの命ずるままに進んでおり。同時に自衛隊をアメリカの下請け化する動きが並行して進んでいる。(この動きどなたかレポートして欲しいところですが。)
 現行憲法について言えば、ぼくは自主独立に向けて改正する必要があると思っている。しかし、今のアメリカ誘導下の政権による憲法改正はまったくヤバイ。安倍はタカ派っぽいのはスタイルだけで戦略も中味もカラッポ(従軍慰安婦問題での謝罪をみよ)、アメリカに上手に誘導されながら憲法改正に向かっているからだ。
 自主独立の憲法を制定するというのなら、そのアメリカの圧力・誘導にしか反応しない思考回路をきれいさっぱり捨ててから、見直すことが何よりも求められる。(もちろん、多方面における外交改善を進めながら行うバランス感覚も必要ですね。)
(by Hirsohi )

List    投稿者 ihiro | 2007-06-09 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本7 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/06/277.html/trackback


コメント7件

 секс знакомства геев | 2009.12.18 5:00

я думаю: благодарю!

 bad credit loans vancouver | 2013.08.21 8:02

私は、給料日ローン85006を探しています。給料日ローン10分がどこにあるか知っていますか?

 payday loans canada | 2013.09.02 20:34

私は迅速な現金給料日ローンを探しています

 car title loans | 2013.11.28 8:27

こんにちは!私の名前は幸子マッケローと私はマラバル、アメリカ出身。私はピンクスリップローンフロリダ詳細ウェブサイトを持っている。私はあなたのブログに自動ポーンデルトフロリダ州の私のブログからのリンクを配置します。

 free cna training | 2013.11.29 13:43

こんにちは!私の名前はカンデラリアErdnerと私はJonesburg 、アメリカ出身。私はCNA学校アビリーン、テキサスに関するウェブサイトを持っている。私はあなたのブログに二つの状態でCNA認定についての私のブログからのリンクを配置します。

 free cna training classes | 2013.11.30 8:06

こんにちは!私の名前はKeneth Viafaraと私はクインシー、米国出身です。私はCNAクラスニースフロリダ州のウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにオーランドフロリダ州CNAトレーニングについての私のブログからのリンクを配置します。

 loan max title loans | 2014.01.04 14:44

あなたがどこにタイトルマックスバーミンガムらを見つけることを知っていますか私はtitlemaxローンを探しています?

Comment



Comment


*