2007年07月03日

マイクホンダ議員って何者?

 「久間防衛相の後任に小池百合子氏」~yahooニュースより本日知った最新ニュースです。
images.jpg
 この前段に「米下院の従軍慰安婦をめぐる対日非難決議」→「久間発言」という流れがあり、その間の流れをつかむのに『株式日記と経済展望』の2007年7月3日の「戦前の日本を悪と決め付けることで、自らの罪を誤魔化す孤独なアメリカ」という記事が参考になります。
 

久間発言は、彼の発言をきっかけとして日本国内で広まった反発をアメリカ側に伝えることで、慰安婦法案の審議に間接的に影響を与えようとしたのではないかと思えてなりません。彼が、最初の反響に対して、「アメリカ側の見方を紹介した」と弁明しているのも、このように考えてくると納得できます。

 さて、久間防衛相の本日のニュースは残念な事であるが、この流れの前段に位置する「慰安婦決議案」が、マイク・ホンダ議員より人権問題として取上げられるという普通では、有り得ない事実があります。このマイク・ホンダ議員って何者なのか?という事を知る必要がありそうです。
 興味をもたれた方・応援して下さる方、↓クリックに御協力下さい。

にほんブログ村 政治ブログへ


 まずプロフィールより
 

祖父母が熊本県出身の日系三世。太平洋戦争開戦直前にカリフォルニア州で生まれ、幼少期の14ヶ月間を家族とともにコロラド州の日系人強制収容所で過ごした。 州立サンノゼ大学で生命科学とスペイン語を専攻する。卒業後、修士号を取得して理科教師になり、2つの公立学校で校長を務めた。サンノゼ市計画委員、同市教育委員、サンタクララ郡委員を歴任。 1996年から2001年までカリフォルニア州議会議員、2001年からカリフォルニア選出の下院議員を務めている。2007年より下院歳出委員会に所属。議会ではアジア太平洋地域出身の米国議員総会議長も務めている。妻(2004年に死去)と息子、娘がいる。

 来歴

1941年 6月17日 カリフォルニア州で長男として生まれる。後に弟と妹が生まれる。
1942年 太平洋戦争が勃発した中、利敵行為を防ぐために日系米国人を強制的に収容する政府の政策により、両親と共にコロラド州の日系人強制収容所に送り込まれる。
1953年故郷のカリフォルニア州に戻る。 サンノゼでイチゴ 農場で小作農として働く。 州立サンノゼ大学に入学。生命科学とスペイン語を専攻する。
1965年 ジョン・F・ケネディ大統領の発展途上国援助のためのボランティア派遣計画に答えるため、大学での研究を中断。南米のエルサルバドルで、”US peace corps volunteer”(アメリカ平和部隊)として2年間奉仕する。スペイン語が堪能になる。
XXXX年生命科学とスペイン語でBachelor(学士)の学位を得て、サンノゼ州立大学でMaster(修士号)の学位を得る。理科の教師を務める。2つの公立の学校で校長を勤め、スタンフォード大学で教育的な研究を行う。
1971年 ノーマン・ミネタ市長よりサンノゼの計画委員会に任命される。
1981年 サンノゼ市教育委員に選ばれる。
1990年 サンタクララ郡委員に選ばれる。
1996年 カリフォルニア州議会議員に選出される。2000年まで務める。
1999年 在米日本企業を相手取り、対日戦時賠償要求訴訟を提訴。中国、韓国人を不当に安く戦時徴用したことに対し、1兆ドル(当時の120兆円)を請求。
8月4日 マイク・ホンダが提案した「対日戦後補償要求」決議(AGR-27)がカリフォルニア州で可決。
8月下旬 カリフォルニア州議会が、日本政府に対し、南京での三十万人虐殺や慰安婦問題などの第二次大戦中の戦争犯罪に対して明確に謝罪し、犠牲者への賠償をすることを求めるマイク・ホンダ提出の決議案を採択。
2001年 カリフォルニアの下院議員に選出される。
2004年 妻が死去。
2005年 2月 民主党全国委員会の副議長に選ばれる。
2006年 イスラム教徒の下院議員らが米議会の伝統に反し、コーランに宣誓する事に対する他の議員たちから批判に対し、「米国は多様性を受け入れなければならない」と反論する公開書簡を発表。
2007年1月末 米下院議員との共同署名で下院に慰安婦問題に対する日本政府の謝罪要求決議案を提出。下院歳出委員会に所属する。
5月4日 AP通信が4日付で、終戦直後に、アメリカの進駐軍が日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を許可した書類が発見されたと報じたことを受け、議会調査局に米軍についての調査を依頼。

ウィキペディアより転載
 (コメント)
 どうもこのマイクホンダ議員という人は来歴からも胡散臭い事が分かる。人権という権利を飯のネタにしている事が、1999年 在米日本企業を相手取り、対日戦時賠償要求訴訟を提訴。中国、韓国人を不当に安く戦時徴用したことに対し、1兆ドル(当時の120兆円)を請求。という行動からも明らかだ。

List    投稿者 nunotaka | 2007-07-03 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本1 Comment » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/07/314.html/trackback


コメント1件

 hermes dark gray | 2014.02.02 9:39

hermes paris usa locations 日本を守るのに右も左もない | ネオコン風の発言をしないと米大統領には、なれない?

Comment



Comment


*