2007年04月15日

一日で10件もM&A!!!! ~知らぬ間に迫り来る外資~

一日でM&Aが10件近いペースで行われていた事実、知っていますか?
img_316.gif
レコフより引用)

「データの見方」
IN-IN 日本企業同士のM&A
IN-OUT 日本企業による外国企業へのM&A
OUT-IN 外国企業による日本企業へのM&A

OUT-OUT 日本企業が海外で買収した企業が絡むM&A

このままM&Aが増えていったらどうなる?って気になった人は、
ランキングをクリックして、続きを読んでね!

にほんブログ村 政治ブログへ


三角合併の盲点、税務問題
(NB Online)より、引用

ここ最近、外資による日本企業のTOB(株式公開買い付け)を実施する例をよく目にする。ライブドア事件の収束でM&A(企業の合併・買収)はブームを終えたように見えるが、M&A仲介のレコフによれば、2006年のM&A件数は2775件と、1日に10件近いペースで行われている。

1日に10件近いペースでM&Aが行われているということは、驚き~

会社同士が売り買いされているのが日常的に行われていることにつくづく気付かされる

レコフのHPを見てみると、M&Aをあの企業も・・・しているのか~なんて、知らないところで色々な企業が買われたり、資金協力しています。

ここで注目すべきは、上記の表を見てもらうとわかるように、国内企業同士のM&Aが多く行われているが、海外の企業が国内の企業にM&Aをしているケースは少ない。(→これも法によって規制されているからであって当然なんだけど。)
しかし、ライブドアのニッポン放送株大量所得の資金調達の背景に、外資系のゴールドマンサックスがいたことは忘れてはならない。
一見、国内企業同士のM&Aであっても、急速にかつ多額になっている現状&ライブドアの事例から、実は資金の調達では外資系企業が大きく係っていると疑っても違和感はないだろう。
今年の5月に解禁される三角合併によって、これから外資に堂々と平然とM&A、TOBが行われてしまう。

このままでは、日本の企業が外資によって骨抜きにされてしまうんじゃないのか!

List    投稿者 sari | 2007-04-15 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本3 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/04/239.html/trackback


コメント3件

 にほん民族解放戦線^o^ | 2007.06.01 1:27

チャベスによる民放TV局閉鎖の報道は注意して見る必要がある(情報操作の疑いアリ)

民放のTV局閉鎖を発表したチャベスが、「報道の自由を奪ったから」という単純な斬り口から、「独裁色を強めた」とか「強権化した」とかいうトーンで、メディア各紙…

 匿名 | 2007.06.01 14:38

これが本物の人間の鎖だ!
辺野古のインチキ市民団体の遊びとはわけが違う。

 どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ | 2007.06.05 17:36

誰が真実を語っているのか?

資本主義という経済メカニズムは、
ロックフェラーやロスチャイルドといった
ユダヤ系の国際金融財閥が普及させたマネーゲームです。
それは、

Comment



Comment


*