2014年04月06日

お上は国民の健康を守ってくれない、自分たちで守るしかない! (危険な医と食)~プロローグ~

(画像はこちらからお借りしました。)

みなさん、こんにちは☆

本日から我々の生活に密着したテーマである『医』『食』『健康』の3大テーマについて、各テーマ毎にシリーズ記事を連載していきます。

みなさんも薄々気づかれているように、今『医療界』『食糧業界』は間違いだらけの常識が蔓延っています。

その根本原因は、これらの業界が「金貸し」に支配され、かつ金貸しと蜜月関係にある「マスコミ」が事実を報じないという構造があるからです。

にほんブログ村 政治ブログへ

<間違いだらけの常識!事例紹介>

●    驚愕!エイズは嘘だった(るいネットより引用)

エイズはすべてインチキだった、と。フランス人医師エチエンヌ・ド・アルヴァン氏が説明している。
もう一つ、『エイズウイルスのウソ』。こちらはオーストリアの生物学者クリスタル・マイヤー女史のインタビュー。
「HIVウィルスは実際には存在せず、エイズはウィルスによるものではなく、ワクチンによるジェノサイド」だと断言している。
HIVのテストはでたらめでアフリカの人が特定の遺伝的素因をもつことにより、HIVのテストが陽性になると。

ホモセクシャルの方たちとの関連性もないと。インフルエンザワクチンがHIVテスト陽性の原因となる。

なぜなら、いかさまのHIV検査は、ただ血液中の抗体を見つけるだけなのだ。だからインフルエンザのワクチンを接種すれば抗体ができる。

それを検査で見つけているだけだと、ド・アルヴァン医師も説いている。

 

●     輸血に関するウソ、赤十字社などの血液利権の巨悪犯罪(1(るいネットより引用)

輸血で助かった話は、まったく何もしないで放置するよりはマシだろうが、役に立ってもせいぜい水分補給くらいの意味しか成していない。
つまり、水分補給くらいの役にしか立たないのだから生理食塩水を飲ませたり、輸液するほうが生存率が高くなる。まったく何もしないで放置した場合の生存率と比較して、輸血が人を救っているように演出しているに過ぎない。

輸血以外では人は助からないという説は抗ガン剤利権と同じく、ウソ八百の医学定説である。むしろ、輸血をするから助からなくなるのが本当の人間の生理学の真実である。

 

●     まだ『ガンは転移する』というウソを流す医療界とマスコミ(るいネットより引用)

近年急速にガンが増えてきたのは「大気汚染」「食の欧米化」「農薬」「食品添加物」「遺伝子組替え農産物」など、(原発事故以来は)放射性物質による

「空間放射能物質」「農・水産物汚染」「海洋汚染」等々による「毒素(放射能被曝)」が体内に入っていくことが増えたためである。

そこで、その免疫力を上げるためにの生活改善をしなければならない。

■ガン細胞は決してブレーキが壊れた細胞として無限に増殖・転移しているのでは無い。体内の汚染を一点集中させているにすぎないから、汚染源を突きとめて、改善して汚染が止まれば、あとは自然に縮小して消滅していくのはごくごく当たり前のことにすぎない。

■これを三大治療(手術・抗ガン剤・放射線)で強制破壊すると『毒のカプセル』が炸裂して毒素が全身に拡散する。

 

いかがだったでしょうか?これらの事例はほんの氷山の一角にすぎません。

我々の生活に密着したこれらの業界において騙しが横行している状況は、非常に危険です。

国家も医者も本当に国民の健康を守ろうとしているのでしょうか?己の特権を守ることしか考えていないのではないでしょうか?原発問題が良い事例です。

そうである以上、健康については我々自身が考えなければならない状況です。

そこで本シリーズでは、これら業界に蔓延る間違いだらけの常識に切り込み、衝撃の事実の提示を積み重ねることで認識を転換し、

可能性をみんなで自考していくことを目的として記事を展開していきます。

現代のウソが蔓延る医学常識を切開し、みなさんが健康を考えていく一助になればと思います。

それでは、3大テーマの第1弾として

『医療と金貸し』~医者のウソ、薬の害~ からスタートします!

 

以下のテーマに沿って記事を書き進めていきますので、楽しみにしていて下さい。

①現代医療を牛耳る国際医療マフィア

②薬品業界と金貸しの関係

③医者が患者・病気を作り出す

④ガン

⑤ワクチン

⑥輸血

※最後に総集編

 

応援、よろしくお願いします!!

List    投稿者 nihon | 2014-04-06 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/04/2759.html/trackback


コメント2件

 みやざきの 洋子 | 2014.04.08 19:06

 全くおっしゃる通りです。私は自身の体験でそう感じてましたが、周りには受け入れられず、白い目で見られてきましたが、いつかはわかる時が来るだろうと思って、「自分の体は自分で守る」と、今日まで至りました。まさかこんなに早く、真実というか宇宙のエネルギーが表面化されるとは…最近宇宙からのチャネリング等で、色々教えをいただいてますが、ここのブログに大変期待し、応援しております!眠っている人たちが覚醒し、本来の愛のパワーを取り戻して欲しいと願う次第です。

 yeah | 2014.04.14 0:00

がんばってください。応援しています。
ありがとう。

Comment



Comment


*