2018年06月19日

大阪地震は自然災害か人工地震か(無断引用によるお詫びと削除)

19日にアップした「大阪地震は自然災害か人工地震か」という拙稿ですが、投稿内容に無断引用がありました。そのため引用元からの苦情があり、当該投稿を削除としました。ご指摘をいただいたのはこちらのブログです。

まず、無断引用をしたことについて、引用元の執筆者さま、またブログの読者皆さまにお詫び申し上げます。

大阪地震に対してはこちらでも引用させていただいているとおり、人工地震ではないかという疑念があり、地震翌日に速報としてブログを書いた次第ですが、配慮に欠いたものとなっておりました。

この反省を活かし今後も、国内外の様々について、事実を解明していく所存です。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "大阪地震は自然災害か人工地震か(無断引用によるお詫びと削除)"

List    投稿者 nihon | 2018-06-19 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments » 
2018年06月15日

新潟知事選から浮き彫りになった日本の闇勢力

先日の新潟知事選挙と東京都中野区長選挙から見えたことを書いてみる。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "新潟知事選から浮き彫りになった日本の闇勢力"

2018年06月14日

人工物質(化学物質・薬物)、滅亡の危機・・・・市場社会の末期、学者・マスコミの犯罪

だれもが不安になったことはあると思います。
化学物質・人工物質の脅威、薬、農薬、添加物・・・がどれだけ酷い汚染を起こしているか?
ひょっとすると本当に人類は滅亡するかもしれないと危機感を持つ人も増えてきている。

それにしても、これだけ状況証拠(下記例)が揃っていてもいまだに市場・利権拡大のために宣伝し続ける学者(医者含む)・マスコミ。
市場社会とその主、そして下僕たる学者マスコミ、金儲けという超目先のために、自らの存在基盤である地球や自然を悉く汚染してしまった。3.11原発の時と同じ構造がここにある。
※彼ら学者やマスコミは、物事を追求する人ではなく、単に金貸しやスポンサーのいいなりの存在。いや金貸しが人々の洗脳のために作り上げた職能(権威付け、ダマシのための職能)にしかすぎないとも言える。その存在構造をしっかり見抜く必要がある。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "人工物質(化学物質・薬物)、滅亡の危機・・・・市場社会の末期、学者・マスコミの犯罪"

List    投稿者 nihon | 2018-06-14 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配, 05.染脳国家日本No Comments » 
2018年06月10日

手段を選ばない人工バブル、旧層の思考停止社会、・・・・しかし、根底からの激動期に入っている

好景気の演出、東京一極バブルの進行。東京5輪の建設投資、株価による金融・バブル消費・・・一部の業種はすこぶる景気がいい。建設会社などは政府の休日増加策を逆手に取って、建設費高騰の理由にしている。それに人口減・高齢化が合さって、人手不足から人件費の高騰となって現れている。人件費が上がるのはいいことだと思うが、その原資となっているのは何か?

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "手段を選ばない人工バブル、旧層の思考停止社会、・・・・しかし、根底からの激動期に入っている"

List    投稿者 nihon | 2018-06-10 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments » 
2018年06月07日

世界各地の噴火や地割れは何かの前兆か~自然の摂理や事実を追求していく先に可能性がある~

ポールシフト(地磁気逆転)をご存知だろうか。

簡単にいうと地軸が動いて南極や北極が現在と違う位置に移動するという現象である。地球は実は倒れコマのような動きをしており、約2万6000年周期で極が1周すると言われている。現在、世界各地で起こっている火山や地割れや地震は、この前触れなのか。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "世界各地の噴火や地割れは何かの前兆か~自然の摂理や事実を追求していく先に可能性がある~"

List    投稿者 nihon | 2018-06-07 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配, 13.認識論・科学論, 14.その他No Comments » 
2018年06月06日

ベーシックインカムの歴史。英国で提唱されて200年、ついにその社会的期待と実現の可能性が顕在化した。

現在、様々な国家や研究機関で、本格的な導入の検討が行われているベーシックインカム(BI)。このブログでもその可能性についての記事をいくつか紹介してきましたが、今回はBIが提唱されてきた歴史とその背景について考えたいと思います。

最先端の経済システムと思われるBIですが、その歴史は古く、18世紀後半のイギリスにその萌芽を見ることが出来ます。
当時のイギリスは産業革命が起こり、労働、消費、社会保障等、国家の枠組みが大きく変化した時期でした。

ちなみに当時の日本は江戸時代の後期にあたります。
商品経済と民間資本が台頭し、これまでの農業中心の国家運営に代わって老中田沼意次による重商主義への転換が試みられた時期でした。
一方、伊能忠敬や間宮林蔵による日本沿岸の詳細な測量、フェートン号事件やゴローニン事件など、開国・通商を迫る諸外国の圧力、すなわち極東を欧米の経済システムに組み込もうとする列強の圧力と、それに対する国内の危機感が高まっていた時期でもありました。
日本もまた、既存の政治、経済、外交の枠組みが大きく揺らいでいた時期でもあります。
以下、るいネット「ベーシックインカムの系譜」リンクから引用します。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "ベーシックインカムの歴史。英国で提唱されて200年、ついにその社会的期待と実現の可能性が顕在化した。"

List    投稿者 nihon | 2018-06-06 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments » 
2018年05月25日

何故、日本に民族派が登場しないのか?・・・日本は三重に支配されている

プーチン、習近平、北朝鮮・・・民族派が世界を引っ張る構図。
東アジアは北朝鮮発の軍事緊張が緩和され融和に向かっている。
朝鮮半島と世界はどこに向かうか
しかし、日本はなかなか変わらない印象。

今日はボヤキだと思って読んで下さい。
日本に民族派はいるのか?安倍は民族派であると言う人もいるかも知れない。しかし、明らかに不正選挙で政権を維持している。この点だけでも民族派とは言えない。

20世紀末から、日本の右傾化は進んでいる。そう考えると民族的心性が復活してきているのは明らか。しかし、それを受けたプーチンのような指導層が登場しない。田布施一味の血を引く人間ばかりが政治の表にいる。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "何故、日本に民族派が登場しないのか?・・・日本は三重に支配されている"

List    投稿者 nihon | 2018-05-25 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配1 Comment » 
2018年05月22日

ベーシックインカムが導入されると、どのような社会になるか

世界各国で研究と試行が行われている基礎保障制度、いわゆる「ベーシックインカム」。
このベーシックインカムが導入されたら、どのような社会になるのでしょうか。

生活保障が人々の働く意欲や向上心を奪い、科学技術や教育水準は停滞する。
結果として国際競争力を失った国家は衰退の一途をたどる、といった否定的な見方をする人もいます。
この見解はちょっと極端かもしれませんが、果たしてこの制度の導入は、働く意欲や諸技術、社会活力を本当に衰退させるのでしょうか。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "ベーシックインカムが導入されると、どのような社会になるか"

List    投稿者 nihon | 2018-05-22 | Posted in 06.経済破局の行方, 12.現代意識潮流No Comments » 
2018年05月18日

力の支配の残骸・抜け殻としての制度支配・観念支配


最近思うのは、制度世界・建前世界への違和感が甚だし強くなっていること。

・学校:先生の前にポツネンと座って、一律(日本中!)同じことを朝から晩まで教え込まれる。
 先生の言うことを聞かないと内申点が下げられるのでビクビクしている。
・テレビ:テレビの前にポツネンと座って、一律(日本中!)同じことを朝から晩までタタキ込まれる。ただしここは強制力が働かないので、視聴率は下がっている。
※テレビを見ていると凶悪事件やへんな事件が増えているように錯覚するが実際は急激に減っている。リンク
 
・役所がよけいな仕事をどんどん作り出している・・・かなり辟易する。
 exマイナンバー制度や書類の多さ、そして手続きにいちいち本人証明の要求。
   環境やリサイクルとやることが増えていくが何か良くなっている?
   罰則の強化:車の運転、労働時間・・・
 そんなこんなで役人の仕事量も増えて、税金がかなり高くなっている。
・公務員同様にサラリーマンの建前世界。仕事も時間も割り切り。→社会の活力どんどんDN。
・医療や病院の世界も、どこも同じような健診や治療で医療費が増えているだけ、建前なんだろうな。本当に治そうとしたらもっといろんな追求する。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "力の支配の残骸・抜け殻としての制度支配・観念支配"

List    投稿者 nihon | 2018-05-18 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments » 
2018年05月17日

ワクチンとは一体、何なのか~ワクチンを打たなければ健康になる~

感染症の予防に用いる医薬品として知られており、今日では様々なワクチンが普及している。ワクチンは、病原体から作られた無毒化或いは弱毒化された抗原を投与することにより、体内にいる病原体に対する抗体の生産を促し、感染症に対する免疫を獲得するものだ。

誰しも子供の頃に予防注射を打ったことがあるだろう。しかし、このワクチンが一体何なのか、我々は知らされていない。

にほんブログ村 政治ブログへ

続きを読む "ワクチンとは一体、何なのか~ワクチンを打たなければ健康になる~"

List    投稿者 nihon | 2018-05-17 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配, 健食医No Comments »