2012年01月04日

11/27なんでや劇場レポート(2)~人類の婚姻制もみんなの最大期待(⇒統合軸)によって規定される~

11/27のなんでや劇場レポート第2弾です。
前回は、共同体社会の構成単位=原点となる集団が、なぜ家族(生殖集団)ではなく、企業(闘争集団)なのかを明らかにすべく、雌雄分化にまで遡って、生殖集団と闘争集団の関係性をみてきました。
そこでは、外圧に適応するために生物は雌雄に分化し、雄は雌や子供を守るため=生殖のために闘争する。そして、雌雄の性引力によって集団が形成され、生殖集団を守る闘争集団という関係が形成される、ということが明らかになりました。
今回は、みんなの最大期待が集団の統合軸となるという視点を踏まえて、人類の婚姻史を再度、構造化し、家族ではなく企業が共同体社会の原点となるのはなぜかを明らかにしたいと思います。
%25E5%258F%25B3%25E5%25B7%25A6%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B0%25E5%2585%2583%25E6%25B0%2597%25E3%2581%25AA%25E5%25A5%25B3.jpg

(さらに…)

  投稿者 Hikaru | 2012-01-04 | Posted in 13.認識論・科学論2 Comments »