2009年11月20日

どうなる?ネットの可能性~共認革命に学ぶ18「発信(=投稿)の必要性を生成する」

shoinnet.jpg
画像は、大阪樟蔭女子大学のshoin.netスタッフブログからお借りしました
このシリーズでは、『共認革命』を読み込む事によって、ネットの可能性を考察してきましたが、いよいよ最終回となります。
共認インフラとしての、ネットの整備状況はこの数年で大きく進みました。また、人々の意識も大きく変わり、大マスコミが誘導しようにも、もはや民意に勝てない状況が見えて来ました。そして、皆の実感を反映していない、政党の勝手なマニフェストなるものが、宙に浮いている今日的状況を目の当たりにしています。
そして前回、商業ベースにおいても、自分の体験・実感を発信する事が、皆の評価を形成する一役となり、充足するという事例が示されました。
これらのことから、ネットの可能性、存在理由を最終章で見て行きたいと思います。

(さらに…)

  投稿者 atoms | 2009-11-20 | Posted in 11.世論形成の場、ネットの可能性8 Comments » 

戦後マスコミ史年表3:【1990年代~2000年以降】~A級戦犯であるマスコミ人~

photo.jpg
現代の意識潮流とマスコミの歴史の関係年表1990年代から2000年代以降です。いよいよ本格的に暴走していく時代に突入します。それでは、その暴走するのは何故か?と起こった暴走群をお伝えします。
いつも応援ありがとうございます

(さらに…)

  投稿者 gabor | 2009-11-20 | Posted in 12.現代意識潮流2 Comments »