2009年11月05日

男女共認の輪は新理論へ収束するか?その歴史的考察②~男女関係の転換によって新しい統合観念が生まれる

前稿に続いて「男女共認の輪は新理論へ収束するか?」
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 hongou | 2009-11-05 | Posted in 12.現代意識潮流2 Comments » 

男女共認の輪は新理論へ収束するか?その歴史的考察①~既成思想も男女共認を母胎として登場した

2009年10月22日の記事「なんでや劇場レポート(3) 私権追求に代わる集団の目標は周りの充足、そして男女の共認の輪が認識収束の母胎」は、次のように結んでいる。

問題は、玉虫色の破局状況で、新理論期待が女から出てくるのか? 土台である男女共認の輪と、新理論がどうつながるのか? この問題は次回のなんでや劇場で扱う。

この問題を追求する。
まずは、既成の思想や観念がどのように形成されてきたか、その歴史構造の解明から始める。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 hongou | 2009-11-05 | Posted in 12.現代意識潮流2 Comments »