2008年11月24日

社内ネット改革の極意~社内コミュニケーションが上手くいかないのは、何で?~

今日は、11月23日の記事:『指揮系統は集団(共認)破壊の副産物では?
の社会的な背景や実態を基に考えてみたいと思います。

■社内コミュニケーションを良くするためにどんな工夫をしていますか?
20071129101510.jpg
図はビジネスSNSリポートからの引用です。
・社内報(紙媒体)を発行している  24(15.6%)
・社内SNSを使っている  20(13%)
・飲み会や懇親会を頻繁に開く  20(13%)
・何もしなくてもコミュニケーションは問題なし  19(12.3%)
・社内ブログを使っている  17(11%)
・コミュニケーション改善の余地はあるが特に何もしていない  16(10.3%)
・社内報(webまたはイントラネット)を発行している  15(9.7%)
・その他  23(15.1%)
(アンケート実施期間:2007年11月20日~29日 、回答数:154)
■アンケート結果より
・社内コミュニケーションを良くするために、
●社内報やSNSなど何らかのツールを使っている人は49.3%。
●紙媒体以外のツール(SNS、イントラネットなど)を使っている人は33.7%。
約1/3の人が社内ネットを利用しています。
しかし、その実態はどうなっているのでしょう?

☆いつも応援ありがとうございます :D

(さらに…)

  投稿者 hassy | 2008-11-24 | Posted in 11.世論形成の場、ネットの可能性3 Comments »