2008年10月28日

国家紙幣の本当の意味~新しい社会的活動(仕事)の創出

なぜ、国家紙幣が必要なのか?
それは政治家や学者の間で議論されているような、単に国家の借金や利払いをなくすといった消極的な意味だけではない。
市場原理下ではできなかった新たな社会的活動、つまり新しい仕事と活力源を創出し、社会を再生するための切り札である。
『るいネット』「需要発から供給発へ」から引用する。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 hongou | 2008-10-28 | Posted in 07.新政治勢力の結集に向けて5 Comments » 

サブプライムローン問題を受け、アメリカ国民の意識潮流を探る

f2363_2_2.jpg
サブプライムローン問題をきっかけにアメリカ国内の庶民の生活に多くの難問が出だしている
20081020org00m020022000p_size8.gif
金融破綻の影響で、庶民が暴動を起こす可能性があるとして、政府は、アメリカ国内に軍隊を配置し出したなんて声も聞こえているが、実態はどうなんでしょうか
そこで、今日は、アメリカの庶民達の現状と意識を調査して見ました。
その前に『ワンクリック 』のご協力をお願い致します :D

(さらに…)

  投稿者 sionz | 2008-10-28 | Posted in 06.経済破局の行方13 Comments »