2008年10月20日

『記者クラブ』ってなんだ!?

皆さんが日頃、よく目にする新聞。その記事のネタはどのように新聞社は入手しているのかご存知ですか

ジャーナリスト岩瀬達哉著「新聞が面白くない理由」によると、(1996年当時)『読売』、『朝日』、『毎日』の三大紙における発表記事の割合は50%を超えていてこれに周辺取材や番記者の記事などのリーク情報を加えると約67%近くに及ぶ、一方で独自取材記事は14%程度とかなり少ないそうです。
これは欧米など諸外国の新聞と比べても異常な水準であると言われており一部メディアからは官報と変わらないとまで批判される所以でもあるのです。

(ウィキペディア“日本の新聞”より)
この現象は、日本特有の制度である『記者クラブ』が存在しているからです。
続きを読む前に↓ポチ ↓ポチ お願いします
     

(さらに…)

  投稿者 mtup | 2008-10-20 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配5 Comments » 

マイケル・ムーアのウォール街規制呼びかけ⇒米民意は金貸し規制へ

アメリカの医療制度をテーマとしたドキュメンタリー映画「シッコ (sicko)」の監督マイケル・ムーアが、この間の金融危機に対して、「金持ちとウォール街が責任をとれ」「国家による規制を回復せよ」「民衆の国民銀行をつくれ」と主張している。
「地球が回ればフィルムも回る~マイケル・ムーアのウォール街救済プラン」からの引用。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 hongou | 2008-10-20 | Posted in 06.経済破局の行方3 Comments »