2012年10月12日

企業の浮沈を握る認識(3)実現期待⇒能力欠乏→独学の気運に応える概念装置

codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,0,0"
WIDTH="400" HEIGHT="300" id="%E6%B5%AE%E6%B2%883" ALIGN=""> allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer"/>

みなさん、こんにちは:D
『企業の浮沈を握る認識』シリーズ、今回は第3回目。
前回は、「相手(顧客)を充足させなければ(勝たせなければ)勝てない」「共認原理への大転換にある中で、競合相手は必ずしも敵とは限らない」この2つの認識転換が重要で、これまでとは違った戦略や「勝ち筋」も見えてくる内容でしたね
今回は、最近の潮流である 『独学の気運』と、それに応える 『概念装置』について見ていきます。
興味を持たれた方は応援クリックもお願いします:D

(さらに…)

  投稿者 SAKA-DAI | 2012-10-12 | Posted in 12.現代意識潮流46 Comments »