2012年05月05日

消費税増税の背後にある国際金融資本(金貸し)の狙いは、何なのか?

3月から4月にかけて、多くの時事問題が表れては消えていきました。
尖閣諸島問題、北朝鮮ミサイル問題、鳩山のイラン訪問、など、極東⇔中東を中心とする国際関係の激変が、今後の世界の情勢を考える上での中心ポイントとなるでしょう。
一方で、日本では2011年に就任した野田首相が、文字通り政治生命を賭けて、「消費税増税」を推進してきました。この裏には何があるのでしょうか?

(さらに…)

  投稿者 tnaito | 2012-05-05 | Posted in 03.アメリカの支配勢力と支配構造15 Comments »