2012年04月14日

■金貸し支配の構造(上) ~国の借金900兆とマスコミの第一権力化の背景に金貸しの存在あり~

%E5%80%9F%E9%87%91%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86.jpg
みなさん、こんにちは  
消費税増税に関する議論が活発に交わされている昨今、いかがお過ごしでしょうか
消費税増税ってなんのためにやるかというと「日本の借金返済に向けて財政を建て直す」という事が主な目的ですよね。でも、そもそもなぜ、日本の借金が膨らんでいったのか?についてはあまり注目されていないような気がします。
また、震災後顕在化している放射能問題!原発は安全ってみんな信じ込んでいましたよね。でも、それって何故なのでしょうか?ニュースや新聞で報道されていたから? マスコミ報道ってとても影響力がありますよね。今となっては、マスコミの報道次第で総理大臣が変わる時代となりました。いつの間にマスコミはこんなにも影響力を持つようになったのでしょうか。
これらの事象を突き詰めていくと、背後には必ずといっていいほど国際金融資本家(=金貸し)の存在があります。彼らは経済支配と共認支配(みんなの意識を扇動する)によってこの世界の大きな流れを決める事が出来るほど大きな力を有しています。
今回の記事では「国の借金問題」と「マスコミの第一権力化」を例にとって、その仕組みと、どのような支配構造が隠れているのか、に迫りたいと思います。

(さらに…)

  投稿者 yagu70 | 2012-04-14 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配36 Comments »