2010年11月02日

人類は私権時代の全てをリセットし、ゼロから進化過程を辿り直している

%25E7%258C%25BF%25E9%259B%2586%25E5%2590%2588%25E5%2586%2599%25E7%259C%259F.jpg
画像はこちらからお借りしました。
「10/17なんでや劇場(7) 現代~近未来 対象への同化こそが新しい認識を作り出す」では、次のように提起されている。

ここまでの流れは、本能次元の秩序収束⇒共認(仲間・課題)収束⇒観念(認識)収束という流れであるが、これは本能機能⇒共認機能⇒観念機能という人類の進化過程(実現過程)をそのままなぞっている。
このことは、現代~近未来が実現の時代であることを示しており、社会期待として捉え返せば、実現期待の時代に入ったとも表現できるだろう。

現代の人類が、その進化過程を辿っているというのは重要な視点である。
この認識に照らせば、現在の社会意識がどの段階にあるかが掴めるからである。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 staff | 2010-11-02 | Posted in 12.現代意識潮流12 Comments »