2010年05月26日

私権原理から共認原理への大転換(自分発からみんな発へ)~否定から肯定への転換

shibuya3syakai.jpg
画像はこちらから
 
2/28(日)のなんでや劇場「私権時代に求められた能力と、共認時代に求められる能力」
()
を受け、「るいネット」のお題「私権原理から共認原理への大転換(自分発からみんな初へ)」 より、皆の役に立つ投稿を紹介するシリーズの第9回です。
第1回は「潮流1:共認原理と私権原理」
第2回は「共認力だけが制覇力と統合力を兼ね備えている」
第3回は’95年、私権原理の崩壊と目先の秩序収束
第4回は社会貢献が売れるわけ
第5回は中高年層、さあどうする!
第6回はあらゆる圧力を排除する個人主義
第7回は自分に自身があるのは、敗者のイデオロギーに染まってる証!
第8回は共同体だからこそ
第9回は対面会議の欠陥1・・・会議が眠いのなんで?
第10回は対面会議の欠陥2・・・突破口は⇒全てをネットへ!http://blog.trend-review.net/blog/2010/05/001642.html
でした。
今回は実現のための思考に不可欠な否定から肯定への転換」です。

(さらに…)

  投稿者 saito | 2010-05-26 | Posted in 未分類 | 2 Comments »