2009年10月27日

戦後日本政治史の怪:清和会は無事で経世会系の政治家は不審死する

CIA.gif  戦後日本は誰に支配されてきたのか?
 なぜ支配され続けるのか?
 己の醜い私権のために人の命をなんとも思わない暴虐・非道を、これ以上許してはいけない。

 当ブログ2009年10月12日の記事(中川昭一の暗殺は、亀井静香に対する「脅し」!?)で、対米従属派である清和会の政治家と違い、国益を重視して米国と一線を画して近隣アジア諸国などと独自の繋がりを模索しようとした経世会の政治家は、悉く失脚もしくは殺害の末路を迎えている事実を紹介しました。

この事実は、マスコミからは流れてこない情報であること、そして日本の政治を考えるうえで、非常に重要で国民は知っておくべき内容です。

そこで、今回、さらにこの点に触れている記事を紹介します。

以下、引用は、『共認の輪 るいNETWORK  「経世会志向の民主党への妨害工作激化の兆し」』より

 

(さらに…)

  投稿者 kirin | 2009-10-27 | Posted in 未分類 | 4 Comments »