2009年07月26日

『金貸しによるメディア支配』4 ~アメリカ・オーストラリア・日本のメディアの現状~


画像:家庭の一日の平均TV視聴時間
(economist.comから引用)
前回の、ヨーロッパのイギリス、フランス、ドイツに続き、アメリカ、オーストラリア、日本のTV局を紹介したいと思います。
いつも応援ありがとうございます

(さらに…)

  投稿者 taka | 2009-07-26 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配1 Comment » 

ドル・米国債暴落とは、市場原理の終焉に他ならない

%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E5%82%B5.png
ドル・米国債はいつ暴落するのか?⇒世界経済はどうなるのか?の追求に入りたい。その前提として、ドル・米国債の暴落が意味することは何なのか? その本質構造を明らかにしておきたい。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 hongou | 2009-07-26 | Posted in 06.経済破局の行方3 Comments » 

『金貸しによるメディア支配』3 ~ヨーロッパのメディアの現状~


画像はkiwiblogさんからお借りしました。
前回、主要国(イギリス、フランス、アメリカ、オーストラリア、日本)の民放テレビ局を調べたところ、海外ではメディア王やメディアコングロマリットによってグループ化されていることが分かってきました。
今回は、さらにドイツを加えた主要6カ国のメディアのグループ化の実情について調査してみました。
今回は、ヨーロッパのイギリス、フランス、ドイツを紹介したいと思います。
いつも応援ありがとうございます

(さらに…)

  投稿者 mokki | 2009-07-26 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments »