2006年12月05日

リトビネンコ事件って、どうなってるの?

litvinenko.jpg
やせ細った男性の衝撃的な映像が世界中で流されたリトビネンコ事件。元ロシアのスパイが放射性物資で暗殺された!プーチンって顔だけなくてホントに冷徹なんだ!!びっくりしましたが、犯人探しにやっきになっているメディアの情報では、何かすっきりしない…。そう思ってたときに、見つけました。
続きを読みたい方は、 をクリックしてからどうぞ。
 

(さらに…)

  投稿者 mori-ma | 2006-12-05 | Posted in 09.国際政治情勢の分析2 Comments » 

人肉食らっても無罪⇒作家になれるって変

刑事事件の裁判で“精神鑑定による責任能力”なるものが問われ出したのは’80年代のようだ。
かの有名なサガワくんもフランスの裁判で無罪放免。帰日して文筆活動などで食ってるらしい。
責任能力のない異常者が本を出す?いったい“責任”能力って何なのだろう?
←ポチッとしてから続きへ

佐川は現在、「カニバリズム幻想」、「サンテ」など執筆し10冊前後の本を出している。また、対談やAV映画に携わっているが、今でも親に与えられた豪華マンションに住んでいると言う。

       以上、るいネット便利データサイトに登録されている『事件史探求』より引用
%E4%BD%90%E5%B7%9D%E4%B8%80%E6%94%BF%E3%80%8E%E9%9C%A7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%80%8F.jpg%E4%BD%90%E5%B7%9D.jpg
     ↑2002/5発刊                    ↑2006/9発刊

  投稿者 nandeyanen | 2006-12-05 | Posted in 05.染脳国家日本6 Comments »