2010年04月12日

2010年代はどういう時代か?最終話~日本の将来は、この10年間で企業が変れるかにかかっている。~

%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E2%99%AA%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%81%A8%E6%A1%9C%E3%81%A8%E5%B7%9D.jpg
「遊びの失速⇒私権体制の崩壊⇒共同体の時代へ」という大きな流れ
を過去ブログで取り扱ってきました。
これまでの話の流れは、以下内容(リンク先)をご参照下さい。
《1》第一話~第八話の重要エッセンスまとめ。
第1話 ~2010年代はどういう時代か?~イントロダクション~
第2話~市場は絶体絶命の限界を向かえた
第3話~ミスが多発する原因~
第4話~いかに成員の活力を上げられるか~
第5話~もはや遊びどころではない!?~
第6話~企業が変われば、社会が変わる!~
第7話~企業の体制改革の真髄~
第8話~企業運営を共認に委ねたほうがうまく行くのは、なんで?
本最終話では、
私権体制崩壊以後の【企業の共同体的な取り組み方】について、
取り上げたいと思います。
その前に応援クリックお願いいたします。 :roll:

(さらに…)

  投稿者 kyupibekamu | 2010-04-12 | Posted in 12.現代意識潮流13 Comments »