2006年11月10日

アメリカ中間選挙:保守派vsユダヤの内部闘争?

ブッシュの支持率は35%程度に低下し、共和党は中間選挙に敗北した。そして直後、いわくつき国防長官のラムズフェルドが辞任した。
ラムズフェルドは、るいネットにもよく出てくるが、表向き敵対関係にある北朝鮮や中国に核技術を与えたり、軍事技術を売り込んだりしているユダヤ闇の支配勢力の代理人と見られる。
なぜ真っ先にラムズフェルドが辞任させられたか?
ブッシュと共和党保守派が、この中間選挙を利用して、ラムズフェルド国防長官やチェイニー副大統領を辞任させるために、わざと負けたのではないかという見方が出ている。

(さらに…)

  投稿者 ihiro | 2006-11-10 | Posted in 03.アメリカの支配勢力と支配構造3 Comments »