2012年06月06日

江戸時代の思想18 属国意識の対象が中国から西洋に変わってゆく過程

kurofune.jpg
画像はこちらからお借りしました。
18世紀後半から日本にも西洋の侵略圧力が加わり始める。
それによって、日本の属国意識の対象が中国から西洋に変わってゆく。
それは、ペリーによる開国の以前、18世紀後半から始まっている。
今回は、その過程をみてゆく。
いつも応援ありがとうございます。

(さらに…)

  投稿者 staff | 2012-06-06 | Posted in 04.日本の政治構造12 Comments »