2014年08月08日

中国はどうなる!?4 ~絵に描いたような格差社会~

121212_china.jpg

画像はこちらよりお借りしました。

世界第2位のGDPを誇る、いまや経済大国となった中国。上海、北京、広州といった大都市では次々と高層ビルが建てられ、都市にはあらゆるものがそろっている。道路には日本や欧米の輸入車が走り、街では世界各国の食べ物を食べることができる。これらの大都市は、東京やニューヨークなどともひけを取らない繁栄を見せている。一方で、農村部に行くと、このような文明とはかけ離れた風景が広がっている。豊かな暮らしができず、教育も満足に受けることができない農村の人々。。。

中国にはこのような格差が長い間はびこっており、社会問題化している。

前回の記事では、中国の都市部では、ほぼ豊かさが実現されていることを明らかにした。しかし、農村部などを中心に、中国にはいまだに貧困が残存してる。中国の今後の意識潮流を予測していくに当たり、この極端な格差はどのように影響してくるのだろうか?

今回は、中国の格差に焦点を当てて、データ分析を行いたい。

(さらに…)

  投稿者 nihon | 2014-08-08 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments »