2018年10月26日

末期国債経済下の日本 ~お上の作り出す制度的檻、不整合感だらけ~

国債発行の限界を迎えたか? ・・・・最後のバブル崩壊が始まる
【世界情勢】 末期国債経済の下、新旧勢力の動き

・・・の続きです。

先回、世界情勢について概観、新旧勢力の死闘、国家紙幣・ベーシックインカムなどの構想が動いている。
では日本はどう動いている?
下記に少し調べてみましたが、この2つばかりが目に付く。

①安倍不正選挙政権によるやりたい放題
②国家官僚による国民管理と収奪 →国民の貧乏化・格差拡大

突破口は外人受け入れだと? (さらに…)

  投稿者 nihon | 2018-10-26 | Posted in 05.染脳国家日本, 06.経済破局の行方No Comments »