2009年08月16日

『社会問題は何が問題?』2 ~マスコミが社会を閉塞させている?~


会社、学校、家庭・・社会はますます閉塞していくばかりです、、、
例えば・・
◆新型インフルエンザへの対応
『弱毒性ウィルス』であったにも関わらず、町中の人がマスクを付け、学校は数日、十数日に渡る休校。そして、薬局、コンビニ、あらゆる店舗からマスクが売り切れるという事態に。
異常な事態を招いたこの事件は、さらに、マスコミによって「マスクが売り切れ」ただけでなく、インフルエンザそのものの被害以上の悪い事態を招いていたのです。
シリーズ『社会問題は何が問題?』の第2回目となる今回は、「マスコミが社会を閉塞させている?」と題して、マスコミの偏った過剰な報道が、新しい被害と閉塞を生んでいる実態を見ていきましょう。
と、その前に、、
応援 よろしくお願いします

(さらに…)

  投稿者 piccolo | 2009-08-16 | Posted in 未分類 | 8 Comments »