2011年02月10日

北方領土問題の本当の問題は何か?

戦後、北方領土(国後、択捉、歯舞、色丹)をめぐり、日本とロシアは対立してきたが、ある意味均衡状態を保ってきたとも言える。
ところがこの均衡状態を破るかのように、昨年11月ロシアのメドベージェフ大統領が北方領土を訪問。そして、先日セルジュコフ国防相が北方領土の択捉島と国後島を訪れた。(ニュース)
これに対し、日本の前原外相がロシアに抗議し、ロシア側も引かない姿勢を見せている。
北方領土問題とはそもそも何なのか?
今回は北方領土問題に横たわる本当の問題にスポットを当てる。

(さらに…)

  投稿者 kichom | 2011-02-10 | Posted in 未分類 | 3 Comments »