2007年01月21日

ホワイトカラー・エグゼンプションの真の狙い~アメリカの日本支配は第2段階に入った~


『副島隆彦の学問道場』「気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板」より。

「非正社員(非正規雇用者)の雇用水準にまで正社員を落とせ」と唱え始めたグローバリストの手先学者が出現したのである。
安倍政権の「経済財政諮問会議の民間メンバー」となった八代尚宏(やしろなおひろ)である。

(さらに…)

  投稿者 kazu | 2007-01-21 | Posted in 02.アメリカに食い尽される日本3 Comments »