2019年05月10日

令和、先進国国債経済の破綻へ、中ロのシナリオとは?

年号の変わり目は、時代の変わり目か
財政破綻、国債経済破綻の足音が強まっている。

吉田繁治氏 ビジネス知識源 2019年4月30日 迫る金融危機 リンク
日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法②③
国債発行の限界を迎えたか? ・・・・最後のバブル崩壊が始まる

★西側先進国の国債経済、持って3年か?
米中貿易摩擦が強くなっているが、中国は着々と金を蓄え、次に向けて準備している。
しかし現先進国(米・欧・日)には、特に戦略があるように見えない(仮想通貨?)。国債をばら撒きながら延命処置をするしかのうがない。 (さらに…)

  投稿者 nihon | 2019-05-10 | Posted in 06.経済破局の行方, 09.国際政治情勢の分析No Comments »