2017年10月10日

現在の社会の閉塞感、活力衰弱などは全て権力の腐敗=権力支配が生み出している

衆議院選挙が始まり騒がしいですが、支配構造や社会構造をそのままにして、投票という形だけで済ましてしまう。
その結果何も変わらない。・・・だんだん投票率が下がっていくのも分かる気がします。
国家と市場の構造を追求する、9月2日実現塾の報告です。

テーマ:市場論2.拡大期2

概要
イ.先進国が豊かさを実現した要因=市場蓄積→技術蓄積+大衆主義
|→★中国市場が失速したのはなんで?
| ⇒中国と欧州の商人と支配階級の違い―賄賂(不法行為)と貸付・利息(合法行為)
|→★何で商人は暗記脳の役人に頭が上がらなかった?
|→★力と権力の違い―権力支配が社会閉塞・活力衰弱の原因

ロ.高度経済成長の要因―根底にあるのは縄文体質=集団体質

ハ.アメリカの対日戦略の変遷
(さらに…)

  投稿者 nihon | 2017-10-10 | Posted in 01.どうする?マスコミ支配No Comments »