2016年11月23日

金貸し支配の終焉。思考を解放し自分達で未来を創る時代へ

アメリカ大統領選挙も終わり、世界の動きが加速しています。

これまで金貸しによって支配されコントロールされてきた世界が反転、脱グローバリズムに立脚した民族自決主義、自国を守ることへと舵を切り出しました。金貸し支配は終焉に向かっています。それは何を意味するのか、それによって世界はどう変わっていくのか。

ここ数日の世界の動きから、それらを観て行きたいと思います。

(さらに…)